スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛丼一筋 ~にくのくに~

1/2 Buenos Aires ,ARGENTINA

何をみようかなあ、ブエノスアイレス。
バスの中でいろいろ考えている途中でブエノスアイレスに到着。


都会だ。

ああ、やっぱり都会だ。


本当はメンドーサからブエノスアイレスまでの間の小さな町に寄りたいと思っていた。
でもブラジルの事を考えるともう時間がない。。。


やっぱり8ヶ月は短すぎるな・・・。
いや、なんでもありません。



IMG_1770.jpg





ターミナルから普通バスのコレクティーボに乗り換え、今日の宿、日本旅館へ向かった。


基本的にブエノスアイレスは今までの南米各国よりも物価が高い。

日本よりはまあ安いかな、というくらいな気がする。
でも日本人宿は基本的にすごく安い。
どこもユースホステルよりも安い。



年末年始で込み合う宿の最後のベッドを運良くゲットし、荷をほどく。
荷物の整理や情報収集で午前中を使い、午後からブエノスアイレスのセントロの方へ散策しに行った。



さて、南米のパリと呼ばれる(本当)ブエノスアイレスはどんな感じだ???




IMG_1780.jpg
(猛ダッシュ)






キレイな都会の町をあるく。

大通りから小道を1本はいると露店が並ぶ、歩行者天国の道が続いていた。


町並みは・・・ヨーロッパ!
さすが、やっぱパリやなあ!
行った事ないけど。



露店の土産物っぷりに観光客が群がり、その観光地っぷりがちょっと残念。
売っているものは革製品やマテ茶を飲む専用の道具など。

とはいいつつも以外と楽しんでしまう。





IMG_1785.jpg
(よくわからないけど、建物!)


IMG_1788.jpg
(ヨーロッパやなあ)


IMG_1794.jpg
(みやげものやさん)


IMG_1802.jpg
(a lot of 教会)




ビルの間の小道をジグザグと歩き、いろんな通りをみながらセントロを目指す。

建物の背が高く、そこに亀裂を入れたように伸びる道路がやっぱりヨーロッパの都会を思い出させた。
歩いている人も、南米系の人よりヨーロッパ系の人が目立つ。


うーん、まあこんなもんかなあ。

えらそう。






IMG_1810.jpg
(どっかの教会の前に展示されてたアート、鶴)


IMG_1814.jpg
(カエル)


IMG_1822.jpg
(アルゼンチン!)


IMG_1823.jpg
(パリ! ← だから行った事ないけど)


IMG_1829.jpg
(カテドラルにあったサンマルティの棺)


IMG_1834.jpg
(ほら、パリ! ←もうすぐ行くし)


IMG_1839.jpg
(これは・・・パリ? オベリスク)


IMG_1846.jpg
(若者ストリート)










教会や広場、カテドラルなど基本的な部分を押さえつつ、町をウロウロ。

ゲーセンや映画館が並ぶ若者向けの通りや、電気街、ファーストフード店なども沢山あり、ザ・都会だ。Mr.都会だ。Mr.マリックだ。



まあ、さらっとみながらセントロの端まで歩いてみて、Retiro駅から地下鉄に乗ってみた。
サンティアゴに続き、地下鉄のある都会。


もっと中心から離れないと面白くないのかなあ・・・。



それでもRetiroの駅の周りは生活感に溢れていた。
この駅の裏の方はちょっと貧しい人達がごっちゃり住んでいる地区で、活気に溢れているらしい。
まあ、治安も悪く、近寄れないけど。





IMG_1854.jpg
(歩道のコンクリート。金が・・・!)


IMG_1859.jpg
(駅近くのサンマルティ像。この辺はスリ多し!)


IMG_1864.jpg
(イギリスから贈られた時計塔とアルゼンチン国旗。仲悪いんじゃ???)


IMG_1878.jpg
(レティーロの地下鉄駅)


IMG_1882.jpg
(ホームで扇風機に群がる人々)





地下鉄で7駅、San Juanで降りて宿の方に戻り、また町をあるいた。



結局5時間くらい歩き回り、宿に戻る。

すると、今日ブエノスを発つ他のお客さんが、さっきケチャップ強盗にあってしょげていた。
セントロの方でおっさんにケチャップをつけられ、吹いている間に財布をすられたらしい。



そういえばウユニを一緒にまわったHanaチャンも、ブエノスでケチャップ強盗にカードを含めた財布をやられたと言っていた。
さらにメキシコで会ったHiroクンはブエノスでカメラのひったくりにボコボコに蹴られたと言っていた。


おおぅ、おそろしや・・・。



その人もスリの犯行に全然気付かなかったらしい。


Hanaチャンの話しでは、ケチャップをかけられた時にはもうスラれていたと言っていた。
ポルナレフみたいだ。

『おれは奴の前でケチャップをかけられたと
思ったらいつのまにかスラれていた』



ほほう、なるほど、DIOのしわざか・・・。
それはしょうがない。




とにかく、ブエノスの治安、良くないらしいぞ!?


その日は宿で治安情報と安全対策で話しはもちきりだった。




IMG_1887.jpg
(エスカレーターの階段部分が木!)


IMG_1891.jpg
(宿近所。LAやな)


IMG_1896.jpg
(うん、LAやな。←いったことある)






そしてもうひとつ、今日の宿の話題の中心は・・・


にく!



not 筋にく。



肉の国アルゼンチン!


下からよんでも にくのくに!
人より牛の数が多いらしい、にくのくに!
名横綱、おおのくに!



アルゼンチンに入ったら肉しか食えねえよ?
と言われるくらい肉が安く、肉ばっかりだ。

みんなスーパーで肉を買いあさり、自分で焼いて食いまくっている。



へー。
オレも食いてぇなあ・・・。



でも今日は日曜&年始でスーパーが休みらしい。

チッ!




明日に持ち越しか、にく。






にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

Umucho (a.k.a.タニシ)

Author:Umucho (a.k.a.タニシ)
1977年生まれ、映像ディレクター
2010年10月末より世界一周の旅へ
2011年6月帰国


地図好き
おなか弱い
子犬パワー
めんどくさい


equipment:
(CANON EOS 7D)←殿堂入り
CANON EOS 60D←New!!!
CASIO EX-G1


ルート

より大きな地図で TANISHI_TRIP-MAP / 2010-2011 を表示

pilgrims
Twitter

follow tanishi_bal at http://twitter.com
月別アーカイブ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。