スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

28日後のシャッターアイランド ~望郷のゆくとしくるとし~

12/31 Mendoza ,ARGENTINA

今日も天気良し!
早速洗濯!

朝からパンツイッチョで部屋で洗濯。
シングルルームにロープを張り、3日分の洗濯物を所狭しと干す。

とその時、

コンコン・・



なんだよ、この優雅なパンツイッチョのひと時を・・・。



IMG_1685.jpg
(バス町の親子、メンドーサ)






今日チェックアウトだよね?もうすぐ時間だから早くしてね!」


はあ?



『いやいやいやいや、今日も泊まるよ?明日はバスが動いてれば泊まらない予定だけど・・』
「ええ?もうシングルルームのお客さん入っちゃったよ?ドミなら空いてるけど・・・」
『・・・。』



なにぃいいい!?


『ちょちょちょ、ちょっとムリムリ!ほら洗濯も干したし!』
「でも部屋は1晩しかとれてないわよ?」
『えー?ちゃんと1泊か2泊でまだ迷ってるって言ったのに!!!』



どうやらオレのつたない英語ではうまく伝わっていなかったみたいだ。。。




しょうがない・・・。




しかたなくベソをかきながら、そして半裸のまま、干したばっかりのビショビショの洗濯物を取り込み、急いでシャワーを浴びる。
散らかし放題のシングルルームを5分で片付け、ドミトリーに移動。



ああ、オレの至福のひと時が・・・
優雅にのんびり年越しが・・・




4人部屋のドミに入ると、すでに韓国人とフィンランド人カップルがいて、ベッドも端の上。
コンセントも取られてる。



ああ・・・。



荷物をベッドの下に押し込み、仕方なく町に繰り出した。







しーん・・・。




あれ?また手塚治虫の発明した擬音が聞こえる。
町が・・・死んでる?



ビックリするくらい誰もいない。


なんだ?
ゾンビウイルスでも蔓延したのかなあ?
だったらいいなあ。




店も軒並みしまっていて、こっそり企んでいたマクドナルドもやっていない。



み、、みず、、。


水買いたい!
でもキオスクさえやっていなかった。







IMG_1687.jpg
(ゾンビと戦いに行く人)


IMG_1689 2
(ゾンビと戦う為か、花火を売る人)


IMG_1696.jpg
(ヒマそう。きっとこの人も独りで年越しやな)






静かな町を歩く。


とにかくシャッター商店街でどの角をまがっても同じ景色。

シャッター。




そうくるか、アルゼンチン!

メンドーサはシャッターで有名な町か!





なんとか見つけたキオスクでかろうじて水を購入。
メンドーサに見切りを付け、宿に戻ってしばらく昼寝をする。
部屋では韓国人のユンジュンと仲良くなり団欒。

でもする事ないのでやっぱり昼寝をしてみる。





夕方、何も食っていないので腹が減り、しぶしぶ起きる。


ああ、なんて素敵なだらけた生活!
そういう部分だけ大晦日っぽいな!




宿の外で、かろうじてやっていた近所のピザ屋に入った。
良くわからないメニューを適当に指差して頼むと、アンチョビピザがきた。


オレ、
アンチョビ、
キライ。


せっかくのアンチョビピザを、アンチョビをよけながら食う。
ふう、夕日がコーラを素敵に照らすぜ!




IMG_1704.jpg
(アンチョビ、しょっぱい)


IMG_1701.jpg
(ただのコーラ。ヒマすぎて4枚くらい撮った)




食いきれず、一切れのこし、また宿に引き蘢ることに。
宿に戻るとユンジュンがオレの年越し予定を聞いてきた。


『オレは一応セントロの公園に行ってみようと思ってるよ』
「夜あぶないかも知れないから一緒について行っていい??」




おお、頼られてるぞ!




11時に宿を出る約束をし、それぞれ暇をつぶす。

いつのまにかウトウトしているとユンジュンが
「雨降ってきたよ」
と教えてくれた。



ええ?マジでぇー?



外を見ると結構な土砂降り。
雷ゴロゴロ。
なんつーか、嵐?




うわぁ・・・、最悪やん!
諦めるか。





ユンジュンと公園プランをやめることにして、ゴロゴロして過ごす。
もうとっくに日本は新年だ。


いいなあ、日本の年越し。
こっちはなんかドライで全然ワクワクしない。
風情がない。





11時になり、ユンジュンの様子を見ると爆睡している。
一応、見に行ってみるかな・・・



酒を飲んでワイワイやっている外人の脇を、こそこそとバカな日本人がカメラ抱えて傘さして、土砂降りの町へ繰り出して行く。





だれもいません!

というより、道が川であります!

びちゃびちゃになりながら公園に到着。

だれもいません!

みんな避難した模様であります!





しょうがなくアラレちゃんのマシリト博士の様な目で写真を撮り、ぼそぼそと宿に引き返した。




IMG_1707.jpg
(流れの速い、ラプラタ川の源流)


IMG_1733.jpg
(雨、夜、1人)


IMG_1737.jpg
(もう信号切っていいよ)


IMG_1709.jpg
(うはははは!オレの町だあ!!なんて気分には全くならない)


IMG_1711.jpg
(ユースの前で酒飲んでる人)


IMG_1718.jpg
(遠くに見えるゾンビの影)


IMG_1716.jpg
(一応いったセントロの公園の飾り。だから電気切っていいよ)


IMG_1720.jpg
(おおお! ガソリンスタンドで年越し準備の家族発見!)


IMG_1719.jpg
(イエーイ! ちょっと嬉しかった)






宿では5分前くらいから酔った外人さんどもが酒を片手にから騒ぎ。

「ヒョー」とか「ヒュー」とか言っている。
オレは君たちに何に対して「ヒョー」なのか聞きたいぞ?






そして、土砂降りのまま、2011年を迎えた。





一応みんな屋上にこそこそと上がり、「ヒョー」とかいいながらカウントダウン。
年が明けたら「ヒュー」とかいいながら乾杯。



町では個人的な花火がポンポン上がっている。
でも圧倒的に雷の音のがデカイ。
まあこの雨の中、花火に火をつけただけでも称賛に値するけどな。





ああ、なんやこれ。

またマシリト博士の目になりながら写真を撮り、部屋に戻り、寝た。



ああ、なんて寂しい年越しなのでしょう!





今頃、ビーニャデルマールでは南米最大の花火とバーベキューか・・・
Satoshi夫妻はイースターか・・・


日本では・・・




いいなあ。










IMG_1726.jpg
(年越しの瞬間にみていた風景。頭の中には鐘の音、ゴ~~~ン・・・)







にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

たにさん、こんにちは。
ウユニ湖の温泉でちらっと、あとサンペドロデアタカマの宿でも1泊一緒になった、しょうこです。
覚えてるかな・・・(汗)?だんなと2人で世界一周中の妻のほうです。

年越しのブログが面白すぎて、コメントしちゃう。
過ごしたくても滅多に過ごせない年越し・元旦ですねーー。
いいと思います。
汐見荘ではね・・・・うふふふふ。楽しかったよ。

もうアフリカに飛んじゃうんでしたっけ??
うちらは今アルゼンチン、エルカラファテにいます。
また会いたいです。なんだかたにさんはとても印象的な人だったので;)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Umucho (a.k.a.タニシ)

Author:Umucho (a.k.a.タニシ)
1977年生まれ、映像ディレクター
2010年10月末より世界一周の旅へ
2011年6月帰国


地図好き
おなか弱い
子犬パワー
めんどくさい


equipment:
(CANON EOS 7D)←殿堂入り
CANON EOS 60D←New!!!
CASIO EX-G1


ルート

より大きな地図で TANISHI_TRIP-MAP / 2010-2011 を表示

pilgrims
Twitter

follow tanishi_bal at http://twitter.com
月別アーカイブ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。