スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

標高3400m ~高山病との戦い~

12/12 Cuzco ,PERU

うーん、頭が痛い・・・

さっそくバスの中で高山病に悩まされていた。


自分の高地への順応を知る為に、日本でわざわざ富士山に登ってからきたのに。
まあ、8合目から頭ガンガンだったけど。

自分で標高を上げるペースを作れない場合の高山病対策は、寝ない、水を飲む、栄養を取る、だ。

買い込んだ水を飲み、クッキーを食べ、薬を飲んで、寝た


IMG_8755.jpg
(豪華!バスの中)





IMG_8745.jpg
(高山病予防、ソローチェピルを飲む)



何度も目を覚まし、何度も寝ながらなんとか景色も楽しむ。

今回の座席は2階席の一番前、めちゃくちゃ景色のいい席だ!
言うなれば、小田急ロマンスカーの展望席みたいな感じだな。

乗った事ないけど。



アンデス山脈を通る、崖っぷちギリギリの道をバカでかいバスが走る。
険しい山と、途中に出てくる村が楽しい。
すごい高地の、切り立った山の斜面に無理矢理畑がつくってあったり、かわいらしい民族衣装をまとったインディヘナのおばちゃんが普通に歩いてたり。


ああ、アンデスやなあ!



IMG_8772.jpg
(田舎~)


IMG_8770.jpg
(畑とアンデス山脈)


IMG_8780.jpg
(インディヘナのおばちゃん登場!)


IMG_8761.jpg
(こども、バスから逃げる!)




高山病と闘いながら、薬を何度も飲み、時間をやり過ごした。

となりにはオーストラリアからのバックパッカー女の子が座っていて、ちょこちょこ話をする。
ボーイフレンドが北アメリカから下ってきていて、彼女(ベス)は逆に北上して行くそうだ。
「どこで会えるかわからないけど、楽しみ!」と嬉しそうに話す。

みんな楽しんでるなあ!



クスコに着いたのは14時くらい。
標高が高いだけあって若干肌寒い。

ターミナルからベスとタクシーをシェア(3ソレス)してクスコの中心地、アルマス広場へと向かった。




IMG_8790.jpg
(クスコの町並み!赤い、赤い町)




タクシーを降り、2人でとりあえず観光案内所へと向かう。
地図とバス情報を手に入れるためだ。

が、なぜか案内所お休み!

2人してがっくりと肩を落とし、立ち尽くしていると、10mくらい先で黒い人がこっちを凝視している。


!!!!


『Hiroさーん!』


思わずバックパックを担いだまま駆け寄った!
クスコの街角に、メキシコシティで会ったHiroさんがいた。

「なんでココにいるの?」

オレのハイペースに不思議そうな顔のHiroさん。
南米で会えたらいいね、と言っていたけど、まさかこんなに早く再会するとは・・・


ベスをHiroさんに紹介し、ちょっと話してからベスとお別れ。
オレの行こうと思っていた宿、"ペンション八幡" にHiroサンも今日ついたらしく、案内してもらう。





IMG_8793.jpg
(Hiroサンとベス)






アルマス広場の脇道から階段を、標高3400mの町の階段を、石畳でできた急な長い階段を、ヒイコラいいながら登る。


ム・・ムリ・・・。


本気でヤバい。
息もきれるわ、足はパンパンだわ、この階段はマジでヤバい。
しかもこの辺は日が暮れるとクビ締め強盗が出没する事があるらしい。

こんな階段で・・・
なんでわざわざ・・・

何だよ、クビ締め強盗って・・・じゃあ何だ、それに会うとクビ締められ旅人になるのか?





IMG_8796.jpg
(宿の前。これは全然ましな階段)


IMG_8797.jpg
(かわいい町並み。かわいくない坂道)


IMG_8804.jpg
(アルマス広場から見たクスコ!)


IMG_8798.jpg
(いいなあ、石の町)




なんとか宿にたどり着くと、メキシコシティと同じく、またHiroサンと同室になった。

宿の情報ノートに軽く目を通し、クスコの町を見物に行く。
Hiroサンは用事があると言って、どっかへ行った。


クスコは昔のインカ帝国の首都だった町。
「クスコ」とはケチュア語で「へそ」を意味する。



・・・。



へそ?



へぇ、そう・・・。



体調が思わしくないけども、なんとか町に残るインカ時代の石組みを見る。


頭が痛い・・・。
そしてすぐに息が切れる・・・

むうう、今日は無理せず休もう。
そういえばナスカのレストランからろくなもん食ってないな・・

スーパーでパスタとトマトソース、カップラーメンを買って宿に戻った。





IMG_8810.jpg
(インカ時代の石組みが残る。カミソリ1枚通さんぜよ!)


IMG_8808.jpg
(有名な12角の石。すごいなあ!)


IMG_8811.jpg
(このなかに14角の石、ありますよ)


IMG_8815.jpg
(ありました。すごいなあ)


IMG_8819.jpg
(クスコの町並み)


IMG_8820.jpg
(石が目立つ!これは教会)




宿の情報ノートに、日本大使館からの高山病情報があった。

読んでみると・・・
「よく、薬局でソローチェピルという赤と白の薬を出されますが、これは高山病の薬ではありません




「これはアスピリンと同じ様な痛み止めでしかありません


???


ちゃうんかいっ!

ああ、ヤバい、病状が悪化した・・
とりあえず、食おう。
へこへこで動けない・・・


急に降り出した雨の中、離れのキッチンへ行き、独り寂しくパスタを作る。
ああ、なれたモンだな。
旅人っぽいな。


さっと茹でてソースを絡め、食う!
不味っ!


なんじゃこりゃあ!
何もかもが不味い!
麺はもちゃもちゃ、ソースはトマトの皮の味・・・。
食えたもんじゃない・・・。
味音痴でもコレは無理や・・・。


なんかオレ、悪い事でもしたかなあ・・・。


ポトポトと雨漏りのする薄暗いキッチンで独り、へこむ。
しょうがない、カップラーメン食うか。


さらにお湯を沸かし、カップラーメンを作る。
そしてまずいパスタをラーメンのスープでつけ麺にして食べる。

ああ、味音痴で良かった・・・・・。



洗い物をして部屋に帰ると即ダウン。
Hiroサンが心配して声をかけてくれる。

『うーん、大丈夫じゃないっす・・・』

Hiroサンが今からまた外に出るらしいので、高山病の薬をお頼いする。
ああ、明日はマチュピチュ無理だな。



買ってきてもらった薬を半分に割って飲み、無理矢理シャワーを浴びることにした。



ここの宿のシャワーは21時までだそうだ。
なんでもそれ以降は断水で水が使えなくなるらしい。
しかも2個あるシャワーの1個がなぜかお湯が出なくなった。。。

日が暮れてからグッと冷え込んだクスコでは息も白く、とても寒い。



時間は20時50分、なんとか無理矢理シャワーを浴び、うーんうーん、うなりながら寝た。










にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

かっこいい

石かっこいい。
行ってみたいけど、高山病大変そうだね。

こちらは寒くなってきた。

高山病

なってしまったんですねっ!!
まぁ、ゆっくりして治してください!!
インディヘナな女の人、あの格好大好きです。

俺なんですけど
今、オーストラリアのケアンズです!!
そして、いよいよ明日帰国しますっ!!
世界一周無事達成(まだ明日だけど・・)!!

南米楽しんでくださいね!!
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

Umucho (a.k.a.タニシ)

Author:Umucho (a.k.a.タニシ)
1977年生まれ、映像ディレクター
2010年10月末より世界一周の旅へ
2011年6月帰国


地図好き
おなか弱い
子犬パワー
めんどくさい


equipment:
(CANON EOS 7D)←殿堂入り
CANON EOS 60D←New!!!
CASIO EX-G1


ルート

より大きな地図で TANISHI_TRIP-MAP / 2010-2011 を表示

pilgrims
Twitter

follow tanishi_bal at http://twitter.com
月別アーカイブ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。