スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野鳥の王国コスタリカ! ~うまくいかない記念日~

12/04 Granada ,NICARAGUA ~ Liberia ,COSTA RICA

『ああ、また寝坊やなー』
朝9時に起きて、久しぶりに日本語でつぶやいた。

まあ、いいか!

ゆっくりと準備をしてバスターミナルに着いたのは11時前。
今日はもうニカラグアを出る!

グラナダにいてもする事無い。
はやくジャングルに・・・


IMG_8012.jpg
(Oasisのドミトリー。8人部屋)




国境行きバスがでているらしい町、Rivas(リバス)行きのバスに乗り込む。

この調子だとコスタリカのLos Chiles(ロス・チレス)に行けるかもな・・・。


ロスチレスという町は、コスタリカとニカラグアの国境にある町。
でもオレの越える国境とは別の国境で、けっこう離れているため、時間がかると思う。
ロスチレスには、小舟でジャングルを観察できる場所、カーニョネグロ野生保護区があるのだ!
ワニが見たいオレはロスチレスを目指してた。



バスはグラナダのターミナルでのんびりしやがって、12時頃出発。



CIMG0637.jpg
(グラナダバスターミナル。ここで1時間まち)




途中、バスに乗ってきた若い兄ちゃんと話す。
彼の名前を漢字で書いてあげて、大喜びされる。

まあ、もう持ちネタだな!

彼はミュージシャンで、マリンバ奏者らしい。
アサラトを出してみせてあげると喜んでた。

1時間くらい話をし、彼は降りて行った。



CIMG0641.jpg
(アディオス!マリンバ奏者)



リバスに着いたのは13時頃。

フロンテラ(国境)行きのバスを探し、乗り換える。
数百円だった。
やっぱりローカルバスは安いなあ!


リバスから国境までの間、左にはずっと火山が見え、たまに風力発電のでかい風車があった。
進んでいるんだか進んでいないんだか・・。

途中から乗ってきた若い警官がオレの隣に座った!

よっしゃ!安心安心!!!


爆睡してるけど・・・。


ほら、もうちょっとこう、ねぇ。
目を光らせないと・・・まだニカラグアなんだし。



CIMG0643_20101214005315.jpg
(今までで一番座り心地わるい座席。ポップコーンとコーラ購入)


CIMG0660_20101214005606.jpg
(警官爆睡!)


CIMG0656.jpg
(風力発電の風車。けっこう立ってた。)



国境の街、Penas Blancas(ペニャス・ブランカス)に着き、いつものように歩いて国境越え。

ゲートでツーリストカードを$3で買い、イミグレーションへ。
スタンプをもらったら、さよならニカラグアこんにちはコスタリカだ!





CIMG0661.jpg
(イミグレーション)


CIMG0662.jpg
(いつのまにやらコスタリカに入ったのか・・・)




ムダに広くあいまいな国境で、ボーダーラインがどこかわからず、うろうろと国境を越える。
歩いている人は少ない。

コスタリカ側の警官がオレを呼び止め、パスポートをチェックしてくれ無事、たぶんコスタリカへ。
バス停まで200mくらい歩いていると、その道の両脇はジャングルが広がっている!
コスタリカ!
今回も国境を越えて空気がガラッと変わった!


ん?

なんだ? この・・・




ハチドリ!!



国境を越えただけでいきなりハチドリのお出迎え!!!
道路脇のジャングルに咲く、真っ赤な熱帯植物の花の周りを、ちいさなハチドリが飛んでいた。


メガネメガネ・・いや、カメラカメラ・・・。
その飛行速度はマッハを超えるというハチドリ(ウソ)は、カメラを探しているうちにどっかへ行ってしまった。




IMG_8019.jpg
(ハチドリのいた花。ジャングルの植物っぽいなあ)


IMG_8018.jpg
(近くにいた人)


IMG_8022.jpg
(国境にむかうバックパッカー)




腹の調子が思わしくないオレは、バス停でトイレを借りる。
150コロンを払い、スズメの涙ほどの紙を受け取り、トイレの鍵を開けてもらう。


こ、これっぽっち?
紙これだけ???


でももう考えている余地はない!
4畳くらいある広い個室でバックパックを下ろし、シュート!
当然、紙が足りない!!!
でも1級ハライタニストのオレはマイペーパーを用意しているので安心だ!


勝ったな・・。


実はエステリに泊まった日からお腹が痛い。
ヒドくはないけど、下痢が続く。。。
ニカラグアは下痢のまんま、ハライタのまんまで通過ってことか・・・。
まあ、インドの下痢ほどではないので全然気にならないけど。



売店でスナックと水を買ってバスを待った。
ついでに両替も済ませ、準備万端!

バス停でおにいちゃんに『ロスチレスに行きたいんだけど?』と聞くと「あちゃー、2時に最終が出ちゃったよ。明日までないよ」と言われる。


30分前だ・・・。
オレがトイレに苦戦せず、ハチドリを追いかけまわしてなかったら乗れたはず・・!


ちょっと悩んでロスチレスは諦め、ワニも諦め、小舟でジャングルクルーズも諦め、数々の野生動物も諦め、ツタにぶら下がって「ア~アア~~!」も諦め、Liberia(リベリア)という町に向かうことにした。

リベリア行きのバスに乗り、コスタリカの深い森林を眺める。
空気がウマい。
今までで一番清々しい。





40分くらいバスで進み、La Cruzという小さな町を超えて少し進んだ頃、建物も何もない三叉路でバスが停まった。

交差点には小さな小屋が1つだけあり、どの方向もただ真っすぐに道があるだけ。
すると女の警官がバスに乗ってくる。
一番前に座っていたオレに、「パサポルテ」と声をかけてきた。

はいはい、パスポートね。
女性警官はパスポートをチェックすると、オレに何か言い出した。


???
あら、なにか問題でも?


「アンタ、スタンプ無いじゃないの。戻りなさい!」


はぁ?何言ってんだろこの人。

『ほら、ココにあるじゃん。コスタリカの警官にも確認してもらってるし!』
「でもこのスタンプニカラグアのよ?コスタリカの無いじゃない」
『え?』
バスの運ちゃんも他の乗客も、可哀想な目でオレを見てる。


あ”ーもう!マジかよ!


仕方なく一人、何にも無い道路でバスを降り、バックパックを担ぐ。
外にいた警官に説明を聞くと、「反対方向のバスに乗って国境へ向かえ」と言われた。


まったく!
まったく!
まったくもー!


間抜けすぎて怒る気にもなれない。
オレを置いて去って行くバスに『アディオス!』とカラ元気で手を振り、口から抜けかけた魂を急いで吸い戻す。
あーあ、空気がウマいなあ!!!



CIMG0666.jpg
(なんもないとこ。・・・。)


CIMG0665.jpg
(この哀れむ様な目。





待つ事15分、通りかかった反対方向のバスを止め、国境まで引き返した。

バス代の1500コロンがまたムダに飛んで行く。
さすが野鳥の王国コスタリカ、お金にも羽が生えていたんだなあ!



さっき見たばっかの車窓を眺め、このあともう一度見る事になるのにうんざりする。


国境に着くと、バス停にあるトイレを借りたレストランにこっそりとイミグレーションがあった。

コスタリカ側からのバスから降りたのに、コスタリカ入国窓口に向かうオレ。
簡単にスタンプを貰い、次のバスを待った。



3度目の景色を眺めながら、リベリアまで3時間。
もう真っ暗だよ・・・。




IMG_8025.jpg
(空キレイ。日が暮れて行く・・・)


IMG_8031.jpg
(バスガス暴走!)






途中、さっきの女性警官にバスの中から手を振り、3時間くらいたった頃バスがちょっとした町に通りかかった。

バーガーキングやマクドナルドが並び、交通量も多い。
道路沿いにバスが止まり、2人のおばちゃんが降りて行く。



どこだろ?
リベリアのはずれかなあ?

きっとバスは町のターミナルに向かうはず。
隣のお姉さんに『ここリベリア?』と聞くと、「そうよ」と教えてくれた。


じゃあもうすぐターミナルだな・・・
運ちゃんにもリベリアで降りるから教えてねって言っといたし。


バスは元から走っていた大きい道を真っすぐと走る。
ちょちょちょ、どこ行くの???


慌てて運ちゃんに『リベリアだよね?』と聞くと、「そうだそうだ、忘れてたよ、あっちゃー」と申し分けなさそうな顔をした。


コラ!
コラコラ!
アッチャーじゃねえぞ?


もう3kmは走ってる。
路肩にバスを停め、バックパックを降ろした運ちゃんは「ごめんねー」と言いながら去っていった。


ポツーン・・・。

誰の考えた擬音だろう?きっとこれも手塚治虫だな。

周りはなんもない。
ただ、道路があるだけ。
車は通ってるからライトで明るいけど、それ以外は真っ暗。

歩く・・・か。

しょうがなくトボトボと歩き出した。
今日はついてねーな・・・。



歩きながら、ふとアレを思い出した。
ホンジュラスでエリックに教わったアレだ!
こんなときこそ、ハロンだぜ!


車の停まれそうな開けた所まで頑張って歩き、意気揚々と親指を立てる!

止まれー!
止まれー!

何台か過ぎ去った後、1台の車が止まった!

おおお!やったぜ!!!
エリック、オレは一人でもやったぜ!


『リベリアセントロの方、行く?』
「おお、行くぞ、どこでも!」



・・・。



タクシーでした。
そりゃ止まるわ。

値段を聞いて乗り込む。
5分ほどでさっきのバーガーキングに到着。
運ちゃんに500コロン(90円くらい)払い、歩いて近くのユースホステルへ行き、ドミトリー($8)に落ち着く。
2人部屋だけど、オレだけで快適!

ひとり寂しく売店でパンと水とチップスを買い、マックへ行ってハンバーガーをテイクアウトし部屋でちびちびと食べた。


今日は疲れた。
いろいろウマくいかないし。
移動だけだしバスも5本乗ったし。
ロスチレスは諦めたし。




もういいや。明日は首都サンホセまで行っちゃおう。






にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Umucho (a.k.a.タニシ)

Author:Umucho (a.k.a.タニシ)
1977年生まれ、映像ディレクター
2010年10月末より世界一周の旅へ
2011年6月帰国


地図好き
おなか弱い
子犬パワー
めんどくさい


equipment:
(CANON EOS 7D)←殿堂入り
CANON EOS 60D←New!!!
CASIO EX-G1


ルート

より大きな地図で TANISHI_TRIP-MAP / 2010-2011 を表示

pilgrims
Twitter

follow tanishi_bal at http://twitter.com
月別アーカイブ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。