スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グアテマラ超特急 ~ローカルバスは楽しいぞ!~

11/26 Flores ,GUATEMALA ~ Chiquimula ,GUATEMALA


朝4時に起きてシャワーを浴びた。
廊下の突き当たりにそのままあるシャワーは、女の子だったら絶対入れない。
もし入ってったらオレはすぐに廊下に飛び出すな!

パンツいっちょになって廊下を歩き、シャワーに突入。
予想どおり、お湯なんて無い。
そんなことはいい。
ただ、頼むからシャワーであってくれよ!
上にはシャワーノズルではなく、ただの蛇口が伸びている。
修行僧のように冷たい水をどばどばと浴び、さっさと準備して暗い町を歩き出す。


真っ暗な町の東の空がきれいなグラデーションを作っていて、思わず立ち止まる。
自然はいつだって感動的だ。
よかった。


CIMG0332.jpg
(早朝、まだやんわりと静か)





バスターミナルに着くと、バスはもういた。

荷物を下のトランクへ押し込み、運転手と雑談。
ゆっくりと夜が明けて行った。



CIMG0339.jpg
(窓、われとる! Photo by バスのおっさん)


CIMG0351.jpg
(バスから見た、泊まった安宿!安いよ。安い・・・けどさぁ。)



ローカルバスはちょこまかと人を拾いながら進む。
バス停だけではなく、適当なところでも人を拾っている様にみえる。

途中にいろんな小さな村を通り、楽しい。
ただ、同時に中米の2等バスの強盗のウワサを思い出す。
中米でお客さんが乗り降りするバスでは、バス強盗が乗って来る事がよくあるそうだ。

夜行バスじゃないから大丈夫。
そう自分にいい聞かせながらも、カメラをカバンから出す事はできなかった。



CIMG0360.jpg
(途中通った山中の村。コンデジで撮影)



グアテマラは牧場が多い。
馬や牛が沢山放牧されていて、カウボーイも沢山見る。

オレの隣にも途中からカウボーイハットにシャツ、ジーパン、ブーツ姿の若者が座り、バスの旅に友人とはしゃいでいた。
田舎から上京する若者を見ているみたいでかわいらしい。



CIMG0366.jpg
(バスが止まるたび、お菓子やジュースなどの物売りが乗ってくる。中にはペンや薬売りも)



9時間ほどかかり、15時頃グアテマラ南の町、チキムラに着いた。

降りるとそこは市場で、色んな露店が道沿いに並ぶ。
同時にホンジュラスのコパン遺跡の客引きが襲ってくる。
『ノ! エルサルバドル!』
そう叫びながらホテルを探す。



IMG_7139.jpg
(チキムラのバスターミナル)


IMG_7111.jpg
(向かいは市場になってる)



客引きの1人に聞くと、すぐ近くに宿があるよ、というのでそこに行ってみた。
ビクトリアというホテルは後で知ったけど黄色い本にも載っている安宿らしい。
1泊Q60。約660円だ。
昨日の倍も出せば大丈夫だろ!

即決で決めると、トイレ、シャワーつきのいい部屋だった。
バックパックを下ろすと背中がかゆい。
Tシャツを脱ぐと背中にはダニに刺された後が沢山!!!
軽く30ヶ所以上はある!

う、うわあ。
旅人っぽい

安宿の宿命だな。

しばし落ち込む・・・


そして部屋にいた蚊を3匹倒す。
この国はマラリアの危険があるからなあー。



町へ繰り出すが、見所なんてしらないし、たぶん無い。
まずはエルサルバドル行きのバスを探しにターミナルへ。



バスの客引きの子供に聞くと、エルサルバドルにそのまま入れる国際バスはこの町からは出ていないとのこと。
国境までのバスが朝5時にでるよ。という情報をゲットし、町の中心部へと向かった。


小さいけど、活気のある町チキムラ。
チキムラだけど村じゃない。ウフッ♡



IMG_7118.jpg
(たぶん中心部のカテドラル)


IMG_7120.jpg
(ちいさいけど活気のある街)


IMG_7136.jpg
(カラフルなハンモック! けっこう良く見かけた)


IMG_7114.jpg
(中米、どこもかしこもクリスマス準備中!)



観光地ではないこの街に、観光客はほとんど来ないのでレストランや食堂がほとんどない。
やたら目につくのはなぜか美容室。

そして日用雑貨店が町中に並ぶ。

この街でのんびりと暮らす人はフレンドリーで、声をかけてくる。



IMG_7127.jpg
(「そのいいカメラでオレを撮れよ!」と言っときながら目線を外すおっさん)


IMG_7131.jpg
(ピーナッツ売りの少年はチョコバナナを食べてサボってた)


IMG_7138.jpg
(右に見えるピーナッツとパンを買った!)


IMG_7129.jpg
(タマゴ屋さん。うん、フレッシュ間違いない!)


IMG_7121.jpg
(親子?兄弟?恋人???)




一回り町を歩き、やっと見つけた食堂でメシを食い、夜食とバスで食べるパンを買って夕方に宿に戻った。
田舎とは言え、国境に近いし、夜は出歩かないようにして部屋でゆっくりと過ごした。


明日はエルサルバドル。

っていうかグアテマラ、一瞬だ!
でもなんか、色々感じれた気はする。


中米はどこもそんなに変わらないかもな・・・


移動しながら村を見て、到着した町を半日歩く。
急いでいるのもあるけど、ちょっとこのスタイルが気に入った。


グアテマラに入ってみると、想像していたほどは怖くない。
というよりも、怖いという気持ちをもって誰かと話し、安心するときの感じがたまらない!



キューバのホルヘさん家に書いてあった、アントニオ猪木の詩、「道」がズシンと響く。

この道を行けばどうなるものか
危ぶむなかれ
危ぶめば道はなし
踏み出せば
その一足が道となり
その一足が道となる
迷わずゆけよ
行けばわかるさ



まさか中米で「道」に共感するとはな・・・






クリックしてみてみて
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

TANI BOM-BA-YE

先月、グアテマラコーヒーを飲みました。
2002年、国立競技場でのホンジュラス代表とのサッカー親善試合で会場のバイトをやりました。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

Umucho (a.k.a.タニシ)

Author:Umucho (a.k.a.タニシ)
1977年生まれ、映像ディレクター
2010年10月末より世界一周の旅へ
2011年6月帰国


地図好き
おなか弱い
子犬パワー
めんどくさい


equipment:
(CANON EOS 7D)←殿堂入り
CANON EOS 60D←New!!!
CASIO EX-G1


ルート

より大きな地図で TANISHI_TRIP-MAP / 2010-2011 を表示

pilgrims
Twitter

follow tanishi_bal at http://twitter.com
月別アーカイブ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。