スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オッス、Hola!メキシコ! ~ドンデ エスタ エル バーニョ!~

11/14 Ciudad de México ,Mexico


メキシコシティの空港に到着したのは朝の6時。
飛行機で隣にすわっていたShioriチャンと仲良くなる。

なんと、昨日L.A.のFLY AWEYでコーヒーを持ち込んだ人だった!


iphone_20101116153442.jpg
(空港からのメトロの駅、まだ開いていないので待つ)


iphone_20101116153537.jpg
(隣の席だったShioriチャン in メトロ 荷物少なっっっ!)



彼女はじょじょじょ女子大生で、旅行会社に就職する前にメキシコ-キューバ 10日間の1人旅にきたらしい。
偶然にも、オレが泊まろうと思っていた安宿の近くに宿をとっていた。

女の子1人でメキシコかー!すごいなあ!
オレなんて超ビビってるのに!
まあ、平然装ってるけどな!



空港からメトロ(3ペソ)に乗り、このまま遺跡を見に行くらしい彼女と途中での駅で別れ、オレは重いバックパックと共に宿探しへ。

メキシコのメトロ、やっぱりちょっと緊張した。
まあ、朝だし大丈夫でしょ!




目的の宿の最寄り駅より、1個手前で間違えて降りてしまい、徒歩移動に。
切り刻まれた地図を片手に、朝のメキシコシティを歩く。


カンで進んで20分、無事に日本人宿、ペンションアミーゴに到着!
デカイ荷物でも結構歩けるようになってきた。

ここは格安1泊70ペソ!(1ペソ=¥7)


うぼお!安い!よかったー。



CIMG0039_20101116165306.jpg
(ペンションアミーゴ。おお、読めるぞおおお!)



朝7:30に宿のインターフォンを押すと、ねむそうな管理人さんが出てきてくれた。
『きゃ、キャナイ ゲッタ ルーム フォー トゥナイ?』
「あ、はい、大丈夫ですよ」
『・・・。』



鍵のデポジット50ペソ払い、部屋の説明をうける。
部屋はドミトリーで3人部屋、風呂、トイレ、キッチン共同。
中米を旅する日本人、韓国人バックパッカーが集う、安宿だ。


「シャワーは24時間、2階と3階に。キッチン共同、朝8時に食堂で朝食でます。図書室もあるし、情報ノートもあります。洗濯はそこのバケツで、トイレに紙は流さないでゴミ箱にね」

『はい。・・・・はい!?』

『とととトイレに紙を・・?』

「流さないでください」




ふ、ふうん!
まあ、ね!


後で知ったけど、中米ではあんまり紙を流さないらしい。
備え付けのゴミ箱に、茶色い紙をダンクシュー!だ。
オレは3ポイントシューだけどな!



2階の真ん中、8号室のドミトリーに静かに入ると、真っ暗な中にベッドが3つ、そこに1人の男性が寝ている。
足音を立てないよう、こっそりと荷物を置く。

「あ、おはようございます」

起きちゃった。


彼のベッドの横にはバックパック、日に焼けた顔がここまでの長旅を感じさせた。
彼の名前はHiroサン。
朝起こしてしまったのに、いきなり色んな話を聞かせてくれた。


彼は世界一周7ヶ月目で、アフリカ、中近東、ヨーロッパ、中米を旅してきた猛者だ。
しかも、オカマちゃんかと思うくらい、物腰柔らかでめちゃくちゃいい人!


旅の情報を惜しみなく、まったくイヤミ(?)も感じさせずに教えてくれる。
旅をして良く目にする、旅のベテランさんはなんか取っ付きにくい部分がある。
仲間内で固まって長期滞在者どうしでコミュニティをつくってたり、旅の新参を小バカにするような言い方をしたりする人もなかにはいる。
オレはそういう人がすごく苦手で、あんまり関わりたくないと思ってしまう。


でも、Hiroさんは違った。
なんだろう、すげえいい人だ!
一発で好きになった。


IMG_5412.jpg
(ドミの部屋。かわいらしい感じ)



早くに起こしてしまったので、Hiroサンは2度寝にはいる。
オレは、せっかく早起きしているので、少し休んで外に出ようと思い、とりあえずブログを更新する事に。


ほんっとにブログ、めんどくせー!


暗い部屋の中でかちゃかちゃと記事を書く。


・・・・


・・・・



ウーン、サムイ・・・・


ハッ!!!


寝てた!


今日の予定は、NYで世話になったYahagiクンの友人(友人?ホントに?)にプレゼントを渡しに行き、街をふらついた後、16時にメキシコで人に会う。
そして夜に今やっているイルミネーションのイベントを見に行く。


が!
14時だ。。。


まあ、いいか!
どうせYahagiクンの用事だし、アイツの恋路なんてしらねーな!



それにしても寒いな。
メキシコなのに!


しぶしぶと準備をして15時に宿を出る。
知り合いとの待ち合わせは16時にソカロの大メキシコ国旗の下。

実は知り合いといっても、世界一周の情報収集をしていたときにネット上で知り合った、メキシコ在住の日本人学生、ルー君だ。
なんだ、この出会い系な感じは。
メキシコ国旗の下で、知らない人と待ち合わせなんて!
はれんちやな!


メトロに乗って、15時過ぎにはソカロ(街の中心にある、広場)に到着。
とりあえず周りをぶらぶらしてみる事にした。


メトロの駅を出ると、広場になにやらドでかいステージが!
そして照明機材や大画面のLEDが何台も設置されている。
そうか!今日の夜やるイベントの準備だな!?

っていうか、準備のせいで大国旗がない・・・
うーん、そいつぁ"はれんち"じゃねーな。



IMG_5021.jpg
(ハレンチじゃないソカロ。ステージができてて、左のポールに旗が無い!)


まだメキシコにビビっているオレは、カメラをあまり出さず、周りを歩く。
なんだろう、何かがインドのコルカタに似ているな。

大きい建物が並び、道路もひろいんだけど、なんか小汚い。
そして屋台やこちゃっとした店がならび、人が多い。


メキシコシティは都会なので、あんまり面白くない気がしていた。
でもやっぱり国が違うとおんなじ都市でも違う。
今までに行った都市の中では、1番、遊ぶ所がないんじゃないか?
日曜だと言うのもあって、みんな、のんびりしてるな。


たとえば、マックやスタバみたいなチェーンもないし、キレイな有名ブティックとかもない。
地元の人の服屋さんとか、食品屋さん、食堂がならぶ。



そんな中で、一番印象的だったのが、人だ。

とにかくみんな手をつないでいる!
恋人も、夫婦も、親子も。

そして至る所でキスをしていた。
信号待ちでチュー、立ち止まっては見つめ合ってチュー、駅のホームでチュー、もちろん電車の中でもブチュー!

恋人たちは隙あらば見つめ合っている。


なんか、イイ!



IMG_5075.jpg
(じゅてーむ・・・せぼ~ん・・)



愛とかなんとか日本人は恥ずかしがるけど、街の娯楽がすくないからか、愛し合う事が娯楽になっていて、幸せを感じているんだなあ。
それが恋人同士だけでなく、家族の感じや友人同士の振る舞い方、老夫婦の歩き方とかにも顕著に現われていて、見ていて微笑んでしまう。


街を歩いてとにかく、それを感じた。



!?


きたぞ!?


キタキタ・・・

どこだ?どこにある?

早足で、ソカロ横のしょぼくれたジャスコ的なデパートに駆け込む。(メキシコでは高級デパート)




エレベーターで上の階に移動しながらスペイン語の本を読みあさり、最上階で引き返して1階入り口のおっさんに声をかけた。

『ドンデ エスタ エル セルビシオ?』
「?」
『ドンデ! エスタ! エル! バーニョ!???』
「???」
『ウェア イズ レストルーム! レストルーム!!!』
「オゥ、レストランテ!すぐそこだぞ?」
『ノオオオ! レストルーム! セルビシオ! バーニョ!!!』
「なんだ、トイレか、あっちだぞ」
『サンキュウ!ほんとにグラシアス!!』

間に合った・・・

なんとか間に合った・・・

くそっ、最初に覚えたスペイン語が『トイレどこ?』だとはな!
まあ、必須やしな!
スペインの小学生は1番に習う言葉のはず。。。





トイレで15ポイントシュートを決め、スッキリ壮快にデパートを出てソカロの大メキシコ国旗があるはずの棒の下で、ルー君を待つ。
待つ事5分、とおくから笑顔で登場、ルー君!

オレは元気に『ムチョ グスト!』
と声をかけた。
「あ、どうもどうも」
『・・・。』


20代であろう彼は、とても真面目な好青年だった。
ブログを見ていてくれたので、すぐにわかってもらえた。
同時にオレの醜態もわかってもらえてる訳だ。
おうおう、そいつぁ気が楽だぜ!!!



ソカロの周りを案内してもらいながら、カテドラル(教会)を見たり、ちょっとしたマーケットを見ながらメキシコの事を色々と教えてもらう。
8ヶ月メキシコシティに住んでいて、まだあと1年以上はいるそうだ。



IMG_5036.jpg
(ソカロ横のカテドラル)


IMG_5041.jpg
(実は地盤沈下で建物全体が傾いている)


IMG_5049.jpg
(ああ、オレは・・なんでべガスなんかに行っちまったんだ・・・)



オレがアメリカでタコスに失敗した事を知っていた彼は、本場のタコスを食わそうと店を探してくれた。
1時間くらい歩き回って、地元の人が集う、タコス屋さんに入った。

うーん、楽だ!
ルー君がメニュー教えてくれるし!


IMG_5099.jpg
(これが本場のタコスやでえ!)


IMG_5100.jpg
(ルー君とタコス!)


飯を食ったら、ルー君の案内で近くにあるらしい、隕石を見に行く事に!
なんでも、ガイドブックに載ってない、ホンモノの隕石が街に展示されているらしい。

場所をうろ覚えなルー君は、人に聞きながらその場所を目指す。
オレもルー君にスペイン語を教わりながら聞き込みの助手を務めた。


スペイン人の警官は、インドと同じく適当に道を教えやがる!
そうか、これが似てんのか???
適当な民族の醸し出すオーラが似てんのか???



IMG_5097.jpg
(ちゃんと並べ!適当ポリスが!!!)



また1時間くらいソカロ周辺を歩き回るが、結局見つける事は出来なかった。
残念そうなルー君。

いいよ大丈夫!そんなに期待してなかったし!
でもありがとう、短い時間だったけど、ホントに楽しい時間を過ごせました。

やっぱ、現地に住む人の話はちょっとした情報が面白かった。


CIMG0043_20101116165306.jpg
(ルー君と記念撮影!)


7時にルー君と別れ、宿に戻る。

ちょっと休憩し、宿の前でShioriチャンを待つ。
Hiroサンが宿の前にいたので、話をしながら待っていると、Shioriチャンがやってきた。
一緒にメトロに乗って夜のイルミネーションイベントへ。

夜のメキシコシティは危険な所は危険。
ルー君の話では、メトロの中で強盗に会ったという話も聞いた。
Shioriチャンは相変わらず平気そうな顔だ。

つよがりやがって!
Hiroサンも誘ったが、夜のメキシコシティにビビったのか、部屋にこもって調べ物をするらしく、行かないとの事。
結局2人で暗いメキシコシティの街を歩き出した。


メトロも街も、まだ8時ということもあり、人は多い。
というか、ソカロに向かう電車はとんでもなく満員!

みんなソカロに向かっていた。

電車を降りると、もうまともに歩けない!
花火大会のような人ごみを、ぎゅうぎゅう押されながらちょっとずつススム。
地上に出ると、ちょうど後ろの方から広場とステージを見渡せる、まあまあの場所だった。


ぎゅうぎゅうの人の中を、今か今かと待つ。
21時ぴったりにショーが始まった。



うおおおお!すげえじゃん!!!

以外と場所が遠かったけど、ソカロを囲む建物に映像を投影し、メキシコの歴史をカッコいい映像で見たり、建物が崩れるようなプロジェクションムービーだったり、炎が出たり、人に押されたり、サーチライトがグルグルしたり、ステージでダンサーが踊ったり、演劇が始まったり、子供につつかれたり、歌手が歌ったり、花火があがったり!!!!!!!!

なんでも、メキシコ独立100周年の記念すべきお祭りで、毎晩23日までやるらしい!
っていうか、毎日こんなに人くんの????
3万人くらいいたんじゃないか?


ショーの2時間、立ってるのがつらかったけど、じょじょじょ女子大生の手前平気な顔をして楽しんだ!
Shioriチャン、昨日はL.A.ではしゃぎ、飛行機で3時間寝て、今日は朝6時から片道1時間の遺跡に行って、帰りに思いつきでサッカー見に行って・・・
どんだけタフだよ!

これが、若さか!
まさか・・・ニュータイプ・・・!?
ニュータイプならしょうがないな。ファンネル使えるし。



IMG_5121.jpg
(ショーの始まりを待つ)


IMG_5251.jpg
(シュビー! 奥のカテドラル崩れるトコ)


IMG_5265.jpg
(Vo.「ホ~ネホネロック!」)


IMG_5271.jpg
(客「ホ~ネホネロック!」)


IMG_5299.jpg
(ドーン!!!!)


IMG_5305.jpg
(わー!)



23時前に終了。
さて、こっから夜中のメキシコシティを帰らなければ・・・

うげええ!とんでもない人がメトロに押し寄せてる!
っていうか駅に入りきれてない!

「歩いて帰りますか!」

あんた・・タフだねぇ・・・
怖くないのかねぇ・・・



ショーの帰りの人ごみにまぎれ、40分くらいかけて宿に戻る。
幸い、人が多く、警官もたくさんいて危険なかほりはしてこない!
(あああよかっったああああ!)
ドキドキ・・


ペンションアミーゴに着くと、Shioriチャンはオレの宿のエントランスに情報ノートを見に来た。
Hiroサンが色々教えてくれて、とても助かる。


明日はShioriチャンはバスチケットを買いに行き、Hiroサンは別方面へのチケットを買いに行く。
オレはオレで別方面のチケットを買いに行く。



今日は疲れた。

でも、メキシコ楽しいぞ!
そんなに怖くないし!


明日はちゃんと起きるぞ!!!


IMG_5071_20101116165936.jpg





にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

日曜日は、逢えて本当に良かったです!
また、ショーの写真もありがとう(行きたかったなぁ)
メキシコ遺跡巡り、楽しんでくださいな♪

No title

広場のイベントすっごいねー!
ホネホネ投影に花火、きれいだねー。

ブログ面倒なら無理しないに限る。
ブログ書いてる時間作るより、いっぱい見聞した方がいい。
もちろん楽しみにはしてるけどさ。

そしてさらにそれより矢萩くんの恋路の方が大切だぞ。

No title

無事についたようで良かった!
そして新たな出会いも始まってるみたい!
今後も事故等お気をつけて!

オッス、おらクリリン

ブログ、こんだけちゃんと書いてりゃ大変だ。
旅の途中に書いてた日記(当時ブログとかなかった)よみかえしたら、○○ったままかいてるから、意味不明だった。
写真や文章に残すのも良いが、より鮮明なのは記憶の中だけの想い出。
あら素敵。

No title

>ルー君
こちらこそ、ホントありがとう!
頑張ります!!

>みき亭
まあ、できるとこまで頑張ります!
日記も兼ねてるので。
恋路は明日の記事を!

>たくちゃん
まじでありがとう!
助かったよ。たのしかったな!
またね!

>100円ガンジー
いつもありがとうございます!
なんとか、行けるとこまで頑張ります!
見るもの書くのも撮るのも大忙し!

イルミネーションすごい

本場タコスもすごいな~
イメージとは違ってワイルドな感じですね

それにしてもイルミネーションすごいなー
ハロウィンでもないのに
建物をホネホネにしてしまうなんて感性が面白いね
ガウディもホネぽいのあったけど
一般人にはなかなか思いつかないですよね
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

Umucho (a.k.a.タニシ)

Author:Umucho (a.k.a.タニシ)
1977年生まれ、映像ディレクター
2010年10月末より世界一周の旅へ
2011年6月帰国


地図好き
おなか弱い
子犬パワー
めんどくさい


equipment:
(CANON EOS 7D)←殿堂入り
CANON EOS 60D←New!!!
CASIO EX-G1


ルート

より大きな地図で TANISHI_TRIP-MAP / 2010-2011 を表示

pilgrims
Twitter

follow tanishi_bal at http://twitter.com
月別アーカイブ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。