スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

賭博黙示録タニシ ~ざわ・・ざわ・・ざわ・・~

11/11 LasVegas ,USA

ラスベガスの街に振り回され、完全に浮き足立ち、ドラえもんのように微妙に中に浮きながら入ったカジノはRIVIERAというホテルのカジノ。

気取らない、色々見たカジノの中ではウチらにぴったりの雰囲気だった。


IMG_4955.jpg
(エスポワールRIVIERA)




Takuチャンはまずルーレットへ。
オレはスロットを$20くらいやった後、さんざん迷ってブラックジャックへ。
もちろん、しばらく後ろに立って大体のやり方を知ってから。


とてもキレイなグロリアというディーラーのテーブルで、4人の白人男性と一緒にプレイする。
まず、$20をチップに変えてもらい、さっそくゲームに。
細かいやり方はとなりの白人のおっさんが教えてくれた。
おっさんとは仲良くなり、ディーラーへの粋なチップの払い方とか教えてもらった。


テーブルでディーラーと遊ぶブラックジャックはとてもおもしろい。
同じ席のみんなでジョークを言い合ったり、ディーラーをからかったり、どっかの席でいい手がでると周りみんなで盛り上がる!
「すごいのだしたわよ!」
「このディーラー、とんでもないぜ!」
「おうおう、いくねえ!」
いろんな言葉が飛び交う!

日本だと、こうはいかないだろうな。
みんなホントに楽しんでた。



IMG_4854.jpg



まずは最低ベットの$5から。
というか、チップに変えた時点でそれはもう$5じゃない。ただの赤いチップだ。
なんどかブラックジャックをだし、ちょこちょこと増えて行くチップ。
いつの間にか$50くらいになっている。


まあ、計算通りやけどな!
なにせ、今回オレには必勝の策がある。


オレは初めてカジノでギャンブルをするのだ!
そう、「秘技!ビギナーズラック」を使うのだ!
この奥義がある限り、今日は負ける訳が無い。
よゆうだ!よゆう!


おっさんとワイワイやりながら美人ディーラーにクラクラしながら、テーブルを後にした。
ふう、高いチップだったぜ。
まだギャンブルしてないぞ、チップ払っただけだぞ!?



IMG_4835.jpg
(RIVIERAの入口の飾り。みんなさわりすぎ)



カジノの中を歩き、どこかで秘技を使っているであろうTakuチャンを探す。

ふっ、使えてるといいけどな!Takuチャンよお!


いた。



!?


なんだ?あのチップの山は!

ルーレットのテーブルにちょこんと陣取っているTakuチャンの前には、黄色いチップが200枚ほどあった。
「なんか調子いいっすよぉ」

なんだその余裕は。。。
初めにちらっと見た時は、ルーレットの赤か黒かに$5をベットするので精一杯だったTakuチャンは、ほんの小一時間で見事な成長を遂げていた。


そして彼は、テーブルで1番、多く賭ける男だった。


うおお、すげえな!
オレもやってみよう。

とりあえず、$40をチップに変える。
景気よく、色んな数字のマスにポコポコとチップを置いていくTakuチャンを尻目に、5枚ずつ、地道に賭けていく。




IMG_4832.jpg
(近くにあったあやしい占いゲーム)






30分後・・・





そこには、それぞれ$300近いチップを持った漢が2人いた。
山となった$1チップ。
「もうディーラーの$1チップ無くなっちゃいますよぉ!」
浮かれているが、相変わらずテーブルで1番多く賭ける漢、Takuサン。


そしてそのビッグウェーブに便乗し、見事、漢になったオレ!


ディーラーも手持ちの$1チップが少なくなり、俺たちに払うチップは$5になり、$25になっていった。


IMG_4863.jpg
(スロット台がならぶ)




ふと見ると、Takuチャンが$25チップを手にしている。
そしてそれをおもむろに、そして軽々しくベットしていく。


ん?

んんんん?


$75? Takuサン、あんたいま、$75賭けたよ?
Takuサンの顔を見ると、その目には炎が宿っていた。。。




「カラカラカラ・・・」


ルーレットが回る。





「シャー・・・」


ディーラーが慣れた手つきで玉を転がす。





「カツンッ カッコッコ・・コツン」



玉はナンバーのポケットへと吸い込まれる。




!!!!!!!!!!!




崩れ落ちるTakuサン。

驚愕の8連続赤。

8連続の波に同じく飲まれ、崩れ落ちるオレ・・・。




ロッキー山脈だった2人のチップの山々は崩れ、べガスの砂漠の塵となった・・。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

未来は僕らの手の中

僕らはオーシャンになるために 生まれてきたわけじゃないよ
僕らはパッキャオになるために 生まれてきたわけじゃないよ

No title

敗者は焼き印を押されて...(笑

No title

わーーー!
こんな終わり方じゃ、ドキドキして眠れません。。。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

Umucho (a.k.a.タニシ)

Author:Umucho (a.k.a.タニシ)
1977年生まれ、映像ディレクター
2010年10月末より世界一周の旅へ
2011年6月帰国


地図好き
おなか弱い
子犬パワー
めんどくさい


equipment:
(CANON EOS 7D)←殿堂入り
CANON EOS 60D←New!!!
CASIO EX-G1


ルート

より大きな地図で TANISHI_TRIP-MAP / 2010-2011 を表示

pilgrims
Twitter

follow tanishi_bal at http://twitter.com
月別アーカイブ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。