スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キガリとジェノサイド 〜ホテルルワンダ〜

2/20 Kigari, RUWANDA

朝、雨、8時起床。
ソファの寝心地がよく寝坊した・・・。
8時で寝坊とは、なんて健康的なオレ!



雨が激しいので洗濯あきらめ、シャワーを借りる。
Abeチャンがパンとタマゴ、アボガド、ミルクティーの朝食くれた。

今日は、行きたかった虐殺記念館のあるギコンゴロへ行くのを諦め、キガリ市内を見る事にした。



IMG_4134.jpg
(キガリ虐殺記念館にて)



友人に会いに行くというAbeチャンと一緒に家を出て、雨の中ミニバスに乗ってキガリの市内へ。



ミニバスでタウンへは120フラン。
ギュウギュウのバスはHIPHOPをガンガン鳴らしながら走って行く。



街は、日曜で雨だからなのか昨日よりも人が少なかった。
至る所で雨宿りをしている人がいて、なんかかわいい。

日本は雨宿り、しなくなったなあ。
さみしい。



IMG_4031.jpg
(雨宿りをする人達。心優しいカンタ待ち)


IMG_4034.jpg
(雨だぁ。。。)


IMG_4023.jpg
(普通に使われている山刀。怖い。とても怖い。中米でも思った)





バスの中から昨日も見たペイントだらけの服屋がならぶ若者の町を通り、変わった形のモスクや刑務所を見た。
降りたところでAbeチャンと別れ、まずはキガリの中心にある観光案内所らしき場所を目指す。



案内所があるのかどうかも解らなかったけど、人に聞いてなんとかインフォらしき場所に到着。
マップはもらえず、記念館情報だけゲットできた。


明日は月曜だけど、選挙があるらしくどこも休みらしい。。。
今日はとりあえずキガリの記念館に行く事にした。


インフォを出ると、目の前にホテルミルコリンズ!
あの "ホテルルワンダ" の舞台となった実際のホテルだ。



建物を回り込んで入口ゲートでガードマンに「見学したいんだけど」と頼んでホテルの中へ。

きれいなレセプションで「映画を見てどうしても来たかった、見学させて!」と言うと、快くOKをもらえた。




IMG_4074.jpg
(ホテルルワンダ、ミルコリンズ)


IMG_4044.jpg
(落ち着いたロビーで物思いにふけるおばちゃん)


IMG_4065_20120612235643.jpg
(高級ホテル。泊まる事もできるけど、ちょっとだけお高い)




落ち着いていて、とてもいい高級ホテル。

今は全館改修されていて、めちゃくちゃキレイになっている。
スタッフもいい人ばかり、接客がすごい。


なんか、なんと言えない気持ち。
まあ、映画もホテルがすごいという事じゃなく、人がすごかった、という話だしな。
そりゃそうだ。



でもここでああいう事が起こったのか、と想像した。
なんか、今の街やホテルの雰囲気からは全く想像出来ず、それがさらに怖く感じた。



IMG_4081_20120612235641.jpg
(ミルコリンズの前の看板とゴリラたち。ゴリラに優しい環境先進国を目指すルワンダ)


IMG_4085.jpg
(一番高いビル!近代的な建物もチラホラあるキガリ)


IMG_4092.jpg
(『写真撮らせてー』「いーよー!」途中でよったお店)




そのあと、歩いてキガリ虐殺記念館へと向かう。


市内からはけっこう歩いた。
沢山の人とすれ違い歩いて行くなか、虐殺の歴史を考えると少し、怖く感じてしまう。

自分と同い年以上の人は、何かしらの体験をしていて、人を傷つけた人も沢山いるだろう。。。
穏やかなルワンダの、とても悲しい歴史がもどかしい感情を生む。




1時間くらい歩いて記念館へ到着。

荷物預け、写真ダメ!の説明を見て中へと入る。


とてもちゃんとまとめられた記念館で、虐殺の前の歴史から、その凄惨な事件の詳細まで
きちんとまとめられている。
オレも読めない英語を頑張って読み、めんどくさい長文は呼んでいるフリをしながら写真を見、
ゆっくりと回った。



IMG_4142_20120613001434.jpg
(キガリ虐殺記念館)



とても勉強になる。

映画もよく作られてるなあ。

そして、悲しい事件がとてもツライ。



観光客はあまり多くなく、キガリ市内でもそんなに見かけないけど、やっぱり黒人の見に来ている人が多く、
それが気になってしまう。
どっちの立場かの人なんだろうか・・・?


そんな黒人のお客さんが足早に見て回る姿が、なにかとても痛々しく感じた。




IMG_4134.jpg
(のどかなんです。それがまた・・・)


CIMG2894.jpg
(真面目に、とても真面目に受け止めたる!という顔を撮っておく)






にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Umucho (a.k.a.タニシ)

Author:Umucho (a.k.a.タニシ)
1977年生まれ、映像ディレクター
2010年10月末より世界一周の旅へ
2011年6月帰国


地図好き
おなか弱い
子犬パワー
めんどくさい


equipment:
(CANON EOS 7D)←殿堂入り
CANON EOS 60D←New!!!
CASIO EX-G1


ルート

より大きな地図で TANISHI_TRIP-MAP / 2010-2011 を表示

pilgrims
Twitter

follow tanishi_bal at http://twitter.com
月別アーカイブ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。