スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4度目の再会 ~旅は道づれ、みんな逮捕~

2/17 Bujumbura ,BURUNDI


昨日の疲れで昼前までゴロゴロし、部屋で洗濯。

Tシャツから出る水、真っ黒でちょっとビビった。

この中国産洗剤、漂白剤入りか???
いや、オレのTシャツが汚れてたのか。。。


CIMG2817.jpg
(モチロン、このTシャツではない)



14時ごろ、宿出て昨日の道を歩き、途中で飯を食ってから中心部へと向かった。
今日はパスポート持ってるからまず銀行だ!



CIMG2801.jpg
(本日の昼食、あいかわらずのニャマ、そしてモロヘイヤ!←絶品)


CIMG2814.jpg
(今日は写真を撮るのが怖いのでこっそりくだらないシャッターを切る)



一応途中にあったのエコバンクATMをトライするが、やっぱり無理。

なんでなんだろう??



しょうがないので昨日言ったインターバンクの2階にある窓口でお金引き出す事に。
クレジットカード使用して300ドルおろしたが、手数料が28ドル。


うーん、たけぇ・・・


でもしょうがない。
現金必要だし。



CIMG2804.jpg
(見かけた教会、中は入れてくれなかった)



そのままマーケットを通り、昨日オレ様を拘束した警官に挨拶しにいってやった。
重い雰囲気が怖いブルンジで、警官とは言え顔見知りがいるのはちょっと嬉しいなあ。



とはいえ、昨日あんな目にあったオレは、ビビってほとんど写真を撮ることができなかった。

くやしい!




マーケット近くの換金屋でUS$50をブルンジフランに両替。
1ドル1240フランで、62000フランになった。


うほぅ、リッチマン!
やっぱゲンナマは違うね、ゲンナマは!



ウキウキしながらそのままルワンダ大使館にパスポートを預けに行く。
やっぱり大使館入り口の荷物検査が厳しい。



そんなに治安が悪いのかなあ。

めんどいなあ。





CIMG2802.jpg
(ウキウキしながら歩いた道)



ルワンダビザは明日の午前中にできるらしく、一安心で歩いていると・・・



『ユウキッ!!!』

なんとザンビアで別れた旅人Yukiを発見!
ケープタウンであって以来、ナミビアで再会、ジンバブエで再会、さらにジンバブエで再会、そしてブルンジ!



思わず駆け寄り、抱き合う。

黒人達がふしぎそうに見守る中、小汚いアジア人がアツい抱擁を交わす。
うーん、あやしい・・・。





話を聞くと、タンザニアをオレとは別ルートで進んできたYuki、昨日ブルンジに入国したらしいYukiは、さっそく今朝警官に捕まり、10人くらいの警官が宿まで押しかけてきたらしい。
しかも荷物を全て開けられ、説明させられたという。



ぷぷぷっ!
愛嬌が足りないんだな、きっと。





オレと同じくビザで苦労しているYukiはイミグレオフィス帰りで、これからルワンダ大使館へ向かうとこだという。

せっかくなのでルワンダ大使館に一緒に行き、飯を食うことに。
もちろん先輩面して『おう、こっちだぜ!』と言わんばかりに案内する。



そして2人とも、ルワンダビザの発給待ちで明日が開いてしまう。
しかもブルンジ、することがないので、ブジュンブラの郊外にあるらしいナイル川の源流を一緒に見に行くことにした。


ナイル川というと、もちろん世界一長い川だ。
その源流はウガンダ、ルワンダ、ブルンジにそれぞれある。
なぜか3つある。


源流っていったら普通1つだろ!
わけわからん。
ややこしい。

そのなかでも一番遠い源流、きっと本物の源流に違いない!



源流の場所の情報を得るため、インフォメーションへ行って簡単に情報収集した後、Yukiの宿の近くの店にビールを飲みに行った。


ビール飲み歩き旅を続けるYukiが言うには、なんでもブルンジビールは世界一だと言われるほとウマいらしい。


ほほー、それは試しておこう。



言われるがままにブジュンブラにしてはこじゃれたバーに入っていき、冷えたビールを飲む。


うーん、

まあまあ。

ビールだね。





CIMG2806.jpg
(バーで栓を抜いてくれる店員さん)


CIMG2811.jpg
(バーの壁に描かれた画)


CIMG2807.jpg
(世界一ウマいビールの栓、写真撮るもんない)



味音痴でごめんね、ブルンジさん。



バーを出ると、こんどは飯を食いに2人で今朝昼飯を食った店へ向かった。


うーん、やっぱウマい!
この店はブルンジでトップクラスだな。
味音痴だけど、褒める分にはいいだろう。



Yukiもよろこんでた。
めでたしめでたし。


満腹で苦しくなった所で、明日の待ち合わせを決め、Yukiと別れる。
薄暗くなってきた危険な道(昨日注意された)でまたチャリタクを拾い、宿へと帰った。



CIMG2815.jpg
(Yuki、ご満悦)


CIMG2812.jpg
(バーの近くの小学生。もう適当です)





帰り道、教会からノリのいい、アフリカらしい賛美歌が聞こえてきた。


まちがいなく踊ってるな!この声は!
なんならJB(ジェームスブラウン)が牧師だな、これは!



宗教という文化は本当に面白い。
それが土地柄とミックスしている姿をこの旅で数多くみてきたけど、やっぱりいい。

覗きにいきたかったけど、暗くなってきて疲れてたのでさっさと宿へ帰り、凍ったファンタを飲んで、寝た。



明日は早起きだ。



CIMG2817.jpg
(ブルンジのウルトラマン。セブン)


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

Umucho (a.k.a.タニシ)

Author:Umucho (a.k.a.タニシ)
1977年生まれ、映像ディレクター
2010年10月末より世界一周の旅へ
2011年6月帰国


地図好き
おなか弱い
子犬パワー
めんどくさい


equipment:
(CANON EOS 7D)←殿堂入り
CANON EOS 60D←New!!!
CASIO EX-G1


ルート

より大きな地図で TANISHI_TRIP-MAP / 2010-2011 を表示

pilgrims
Twitter

follow tanishi_bal at http://twitter.com
月別アーカイブ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。