スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のんびりハラレ ~ゴーストタウン~

1/30 Harare ,ZIMBABWE

今日は日曜日。
昨日ダラダラ過ごしただけあって、今日は動きたい衝動に駆られる。

朝からシャワーを浴び、昼前に天気のいいハラレの町に飛び出した。


ハラレに特に見所はない。
まあ、町と人を見るのだ!


CIMG2279.jpg
(なんだろう、この雰囲気)






黒人以外を全く見かけない町を歩き、バスターミナルへ向かった。

一昨日到着したターミナルではなく、ザンビア行きのバスの出ているであろう、大きなターミナルを目指す。




人に聞きながら30分ほど歩いたところでターミナルを発見。
ザンビアの首都、ルサカ行きのバスを調べた。



ターミナルはごっちゃりと人がいて、雰囲気もそんなに良くない。

ちょっとビビりながら周辺を歩いた。
長距離バスターミナルの隣には、ミニバスのターミナルがある。
何十台ものミニバスが並び、ここも多くの人でごった返している。




こわい、こわい・・・。





CIMG2275.jpg
(ローカルバスターミナル。人が多い)


CIMG2276.jpg
(別に本当は怖いとこじゃない。オレが勝手にそう思うだけ。早くなんとかしないと・・・)




そそくさとターミナルを抜け、一昨日歩いた中心部を歩いてみた。


日曜なので一昨日よりも人が少ない。
人は歩いているが、車が少なくガラーンとした町は静かで、ゴーストタウンのようだった。






CIMG2279.jpg
(がらーん)


CIMG2281.jpg
(カテドラル。ハンター、活動せず)


CIMG2280.jpg
(がらーん)






ウロウロと道を歩き、ナミビアでなくしたイヤホンを露店で購入。
昨日見つけたネットカフェに向かう。


が、日曜で休み。



うーむ、侮れん。
ちゃんと休むんだな、日曜は。
普段も休んでいるみたいなノリのくせに。




CIMG2274.jpg
(たまに人がいるのはバス乗り場)





適当に町を見物し、人にネットカフェを聞いてみる。
すると、ガードマンのおっちゃんが親切にもオレを連れていってくれると言う。



一緒に話しながら中心部のネットカフェへ。


「ここだぞ!」
と嬉しそうに話すおっちゃんだが、閉まっている。



するとおっちゃんは「案内してやったから金くれ、腹が減ったんだ」と言い出した。

オレだって腹が減っとるわっ!



久しぶりの "後乗り金くれ星人" だ。
オレはこの星人が大嫌いだ。
先に言えば、快く払ってやるんだ。

ぎょーんぎょーんだ!お前らなんか!



それまで仲良くしていた時間を帳消しにする愚行。
上等な料理にハチミツをぶちまけるがごとき思想!!!



ムカついたが、いいおっちゃんで親切だったので『そういうのは先に言えっ!』と怒った後、1ドルあげた。




そんなやりとりをしていると閉まっている店の前に1台の車が。


車から降りた若者はネカフェが閉まっているのを見ると残念そうに車に乗り込む。
すると1ドルあげたおっちゃんが、
「この日本人もネカフェに行きたいみたいなんだけど、オマエは他の見せに行くのか?」
と若者に聞いてくれ「コイツを連れていってやれ」とお願いしてくれた。


うん、やっぱりいいヤツだ!
1ドルあげて良かった!



兄ちゃんはオレに「車に乗って」といい、助手席を空けてくれる。
一緒に少し離れたネットカフェへと行った。





この兄ちゃんもまた親切で、ネットカフェまで無償で送ってくれた上、システムも教えてくれた。


繋がるのが信じられないくらい遅いネットでメールチェック。
1時間くらい苦戦して終了し、またブラブラと歩きながら宿の方へと戻った。



帰り道、ハラレの町を歩いていると、アルビノの黒人を見かけた。

今までの国では1人も見ていない。
でも実は、ハラレについてから3人目のアルビノの人。

そういえば、アフリカにアルビノのサッカーチームができた、とネットのニュースで見た事がある。
それにしても、1日で3人はなかなかの数だ。


アルビノの人は、ただ色素が無く白いだけでなく、顔は腫れていて病気のように見える。
髪も金髪に近い。


そんな特殊な人は、どういう扱いなんだろうと、ちょっと不謹慎な事を思った。






夕方、宿に戻ると見慣れた顔が!

Yu-ki、Yasukoサン、ウニョンの3人とまたもや再会!

オレが退屈なハラレを過ごしている間、ビクトリアフォールズを見た後にマシンゴという町に行ってグレートジンバブエ遺跡(世界遺産)を見て来たらしい。


ウマいことやってるなあー
いいなー
オレなんてグレートヒキコモリタニシ(GHT)だったのに。。



到着したばかりの皆を偉そうに引きつれ、スパーへ行って食材を購入。
ジャガイモ、水、ワインを購入。


宿のネズミの走り回るキッチンで茹で、外の廊下で輪になって座り、食べた。




CIMG2282.jpg
(ひもじい。でも食うとこない)




にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

北アフリカだけど、驚いたのはアルジェリアが行けるようになった事。そんなことが生きている間に起こるなんて凄い。
チュニジアは元々スターウォーズを撮影した有名な砂漠リゾートだったけど、国の体制とか警官とかはもれなく賄賂づけで腐っていたらしい。この国のある屋台のおっさんから全てが始まったみたい。この屋台のオッッさんに警察が賄賂を要求したがあまりにも貧乏でそれが出来ず、彼は商売道具もみんなとられてしまったらしい。そして生きていく術を失った彼は彼の屋台と共に焼身自殺を図った。中東の国々の人にとっては焼け死ぬと言うのはとてもショッキングな出来事だったみたい。
そのことで多くのヒトが抗議のデモをしている映像をフェイスブックに載せた事が影響して瞬く間に広がって革命となったと特集をNHKで見た。

そしてアムハラ語。下痢はタクマッ。大便小便はシント、トイレットペーパーはソフト、便所はシントベット、
腹が痛いはホデアンモンニャル、どこ?はイェットノウ。
ありがとうはアムセグナル。
さようならは男にはデナデル、女にはデナデリ。名前何?は男にはスムマンノウ、女にはスミシュマンノウ。これいくら?はイへ スントノウ?もう十分はバッカ。出来るはイチャラル、出来ないはアイチャラム。
インジェラ食べて。
返事はいらないよ。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Umucho (a.k.a.タニシ)

Author:Umucho (a.k.a.タニシ)
1977年生まれ、映像ディレクター
2010年10月末より世界一周の旅へ
2011年6月帰国


地図好き
おなか弱い
子犬パワー
めんどくさい


equipment:
(CANON EOS 7D)←殿堂入り
CANON EOS 60D←New!!!
CASIO EX-G1


ルート

より大きな地図で TANISHI_TRIP-MAP / 2010-2011 を表示

pilgrims
Twitter

follow tanishi_bal at http://twitter.com
月別アーカイブ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。