スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナミビア大自然 ~紙芝居のススメ~

Same Day Opuwo ~ Swakopmund ,NAMIBIA

町の中心でガイドを降ろし、スーパーの駐車場に車を停め、1時間ほどの自由行動を取る事に。
オレは村のスーパーを見た後、村の方を散策した。

ヒンバの人が沢山。

普通に混じって買い物したり、トラックに乗ったりしている。
男のヒンバ族もたまに見ることが出来、楽しい。

やっぱりすごいなあ!
こんな村、日本なら太秦映画村しかないぞ!?



IMG_0978.jpg
(監獄ロック。意味は無し)





IMG_0969.jpg
(トラックにギュウギュウに乗るヒンバ族の人達。すごい光景)


IMG_0954.jpg
(これも伝統的な衣装。チラホラいる。そしてみんな頭に乗っける)


IMG_0963_20110217042229.jpg
(働く子供、ひろい空)


IMG_0973.jpg
(人は多い。店もけっこうある)


IMG_0975.jpg
(バーにあったビリヤード。コーラ飲んだ)


IMG_0978.jpg
(バーの窓)


IMG_0979.jpg
(気になってしょうがない、グレートティーチャー蟻塚)





それぞれ自由に町を見た後、車に乗ってオプウォをひとまわり。


丘に登って写真を撮っていると、地元の子供たちが恥ずかしそうに登ってきた。
すんごいモジモジしながら近寄ってくる。

そうか、モジモジするのは世界共通の態度か。
今度来るときは全身タイツを持ってきてあげよう。



写真を撮ってあげると、うれしそうに帰って行った。

めちゃくちゃピュアだ!
かわいいなあ。





IMG_0993.jpg
(丘の上の民家)


IMG_1010.jpg
(モジモジ子供たち)


IMG_1012.jpg
(うひょー、かあちゃーん!写真撮ってもろたー!)







さあ、次に行くか!




気を引き締め、今日は中西部ナミビア、太平洋沿いの町スワコップムントを目指す。

コリクサスまでは昨日と同じ道だ。
途中、パーキングエリアで昼食タイム。



ナミビアのパーキングエリア、ただ者じゃない。
ちゃんと3kmくらい手前で標識が出る。

へんな木のマークの標識。


初めは「何だあの標識?木に注意か?」なんて話していたが、木なんてどこでも生えてる。

するとちゃんと3km走ったところに木が立っていて、その下にテーブルとベンチがあるのだ。



なんという・・アフリカ!





IMG_1021.jpg
(パーキングエリアでパンをむさぼり食う)


IMG_1036.jpg
(ゾウは相変わらず注意!オレ達の中では「ゾウが見れますよ」の看板。そして牛が歩く・・・)


IMG_1056.jpg
(今日も走るぜー! タニシsuper!)


IMG_1043.jpg
(車も来ないし、一応)


IMG_1066.jpg
(なかなか優良ナビ、Yuki。パナソニック製)


IMG_1057.jpg
(文句の多いTomoya、韓国語のウニョン、大人夕景番長Yasukoサン)







まっすぐに舗装されたキレイな道路を120kmで飛ばす。(こっそり135km)





すると・・・





のこのこ・・・





のこのこ・・・

キキーッ!!!





オレは135kmのスピードの中、独断で車を停めた。






IMG_1095.jpg
(のこのこ・・・)






道路脇を歩いてたカメ発見!!!
オレがマリオじゃなくて良かったなっ!



ちいさなリクガメを取り囲み、みんなでワイワイ撮影タイム。

ふぅ、思わぬ所で時間食っちまったぜ。。。


時間が無い!
ピーチを助けに行かないと!

急いで車を再発進。




と、すぐに「あれきりんちゃうとめてとめて!!」
Yasukoサンが叫ぶ。






IMG_1109.jpg
(にょき?)








道路脇に、キリンの家族がいた。



どうなっとるんやナミビア!
アフリカ!!!



キリンの看板ださんかいっ!
カメもなっ!
あとその辺ゴロゴロ歩いとる、でっかいムカデなっ!




思わぬ所で大興奮。
普通にいるところがすごい、すごすぎる。


しかし、看板にあるゾウはなかなか出てこない・・・。







IMG_1105.jpg
(うへへ、きりんやぁー!)


IMG_1123.jpg
(縞模様の数をカウント中)


IMG_1073.jpg
(オレの好きな看板。 オレ、アイツ、好き。サルバドール・イボイノシシ)


IMG_1047_20110217063109.jpg
(ダチョウ、もう驚かない。騒がない)





コリクサスを越え、昨日と別の道に入ると未舗装路が始まった。


これは・・・


アフ~リカッ!!!



スピードを出すと危ない。
『これは出せても100kmくらいかもしれんわ』
こっそり時速を120kmまで落とす。




どこまでも広大な景色が続く。

丘をいくつも越える。
そして丘を越える毎に、まるで紙芝居をめくるかのように景色が変わって行く。

なんとも言えない、アフリカらしい景色が次々と現われ、いつまでたっても飽きなかった。



自分がどこにいるかなんて、とっくに忘れてしまっていた。





IMG_1031.jpg
(3mくらいある蟻塚。「再会の記念に、土です」「あとは肥料だけか・・・」)


IMG_1133.jpg
(高貴なシカ。ブルジョワ)


IMG_1136.jpg
(ヒンバのうでわ。スピードアップ!)


IMG_1127.jpg
(通りがかった村にて)





途中、砂漠にも突入。



夕焼け番長(スケバン)Yasukoサンの命令で、いいポイントで車を停め、写真撮影。


道中のトイレは脇でゴソゴソだ。

もちろん女子も。
アフリカに1人で来るヤツはみんなたくましいなあ!





IMG_1139.jpg
(未舗装、思ったよりも走りやすい)


IMG_1153_20110218071244.jpg
(ゆうひ)


IMG_1168.jpg
(空、すげえ)


IMG_1167_20110218072605.jpg
(雲が真っ赤に染まる)


IMG_1173_20110218072604.jpg
(夕暮れのライダー)






砂漠走行中に真っ暗になる。

が今日はスワコップムントまで行かないといけない。
というか途中に町なんて無い。




気合いで運転、今日も700km以上走り、9時半頃にスワコップムントに到着した。




IMG_1180.jpg
(うおりゃああ! ランボー怒りの片手運転)





さて、もう遅いし、やどやど。

今日の目当ての宿へと向かう。



が、まさかの満室!
しかもレセプションが閉まっていて、キャンプサイトも入れない!!


町を車でグルグル回り、何軒も当たってみるが、どこも満室。





どうなっとるんや?


まさか・・


オレが今日来る情報、漏れたのか・・・?


『だからファンには気をつけ・・』
「あそこユースって書いてあるよ」

『・・・。』


ウニョンが発見したユースにとりあえず行ってみると、キャンプサイトが他の4分の1の値段(20ザンビ)で使用可能だった。



満場一致で決定。
どうやらここはファンにバレてないみたいだ。



みんなで暗闇の中、キャンプサイトにテントを張る。

オレは得意なので、みんなに教えてあげる。
ああ、楽しい・・・。





IMG_1182.jpg
(みんなの監視中。ネイチャータニシ)




もう遅いが、昼のパン以降何も食べていないので、キッチンでインスタントラーメンを作り、米を炊く。
そしてラーメンの汁でぞうすいにして食した。



うん、十分やな!

テントはとても居心地がよく、クセになりそうだ。





まさかアフリカでテント張るとは思っても見なかった。


テントの前にウニョンが焚いてくれた蚊取り線香の香りでぐっすりと眠りについた。






にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なんか。。。

ウルルン滞在記のようなことしてたり、
ライオンキングを生で体感でしてるような感じだ!
羨ましいっ!

日本から見た、「THE・アフリカ」だね。
象とBumpしないように!

No title

アジアから4月頃出発になりそうです、どこかで会いましょう。

No title

キリンにキャンプとは、なかなか良さげな土地じゃないですか!!
僕らは先日無事・・・・無事???ブエノスを出発しました。
ブエノスは気をつけていたためか、強盗などには会わなかったものの、出発前日の日に、サッカーチケット詐欺にしてやられる・・・・
「ブエノスなめたらあかんぜよ!!」ですね。

No title

>いもごりら
アフリカ、後半さらに最高です!
お楽しみに!

>ケンタ
是非!楽しみです!

>さとし
ブエノス、無事で良かった!
引き続き気をつけて!
ヨーロッパ、10日くらいおくれそう・・・
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

Umucho (a.k.a.タニシ)

Author:Umucho (a.k.a.タニシ)
1977年生まれ、映像ディレクター
2010年10月末より世界一周の旅へ
2011年6月帰国


地図好き
おなか弱い
子犬パワー
めんどくさい


equipment:
(CANON EOS 7D)←殿堂入り
CANON EOS 60D←New!!!
CASIO EX-G1


ルート

より大きな地図で TANISHI_TRIP-MAP / 2010-2011 を表示

pilgrims
Twitter

follow tanishi_bal at http://twitter.com
月別アーカイブ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。