スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンサンパウロ ~ノーサン、サンパウロ~

1/14 Sao Paulo ,BRASIL

今日もきっといそがしいぞ!

そう思っていたのに、のんびり起床。
たまっていた洗濯をし、またサンパウロの街に繰り出した。

今日はAsumiチャンに教えてもらった、ブラジルのカメラマンの友人がオススメのサンパウロの店にカメラを見に行く。

昨日と同じ道でリベルダージを歩き、セ広場からAnhangabauの方へと向かった。




CIMG1747.jpg
(危なかったー! 1日違いでリオ、大洪水の巻)




CIMG1736.jpg
(のんびりしすぎた部屋から見たリベルダージの通り)




途中、急な大雨に見舞われ、傘を持っていなかったオレは所々で長めの雨宿りをしながらカメラ屋を探す。



なんとか1軒目、雑居ビルの上にあるカメラ屋を見る。

が、フィルムカメラ専門で、ちょっと違う。
一瞬、フィルムにしちゃうか?と考えたが、ちょっと現実的じゃなかった。



もう一軒、近所のカメラ屋に行くとキャノンの7D、60Dがまともに高い値段で置いてあった。

店の営業時間を聞き、昨日のパウリスタ大通りの激安だったカメラ屋に行ってカメラを買うことにした。




が、またとんでもない大雨。

目の前が白く濁るほどの豪雨で、3杪でTシャツの色が見事に変わる。
まったく身動きとれず、しばらく待ったがやむ気配がないのでしょうがなく傘(5レアル)を買った。



大雨に負け、今日はおとなしく地下鉄を乗り継いでパウリスタ大通りへと向かう事に。






CIMG1740.jpg
(カメラ屋さん、1軒目。好きな雰囲気だけどなあ)


CIMG1739.jpg
(大雨!)





めんどくさい乗り継ぎをクリアし、昨日のカメラ屋に行くと昨日いた英語を話せるスタッフがいない。
しょうがなく他のスタッフに確認すると、やっぱり値段を間違えてやがった。



そんなら来なかったのに・・・。




がっくり肩を落とし、昨日捕まえた店の前の野良Wi-Fiを再度捕獲。

野良Wi-Fiハンタータニシ。




メールチェックするとMigiwaクンから「ついさっき、ボリビア旅行からサンパウロに帰ってきた!」とメールがあった。
なんとかリアルタイムでメールのやり取りが出来、今日の19時にリベルダージの宿の近くの教会で会う事になった。





Migiwaクンと出会ったのはボリビアはラパスの日本料理屋。

体調を崩しまくっていたラパスで、その時行動を共にしていたHiroサンと一緒にカツ丼を食いに行ったとき、1人寂しく飯を待つMigiwaクンと出会った。

なぜか一瞬で仲良くなり、その後もラパスからウユニへのバスが一緒だったり、ウユニ塩湖のツアー途中に会ったりと、なぜか縁が深かった。

そして彼は、サンパウロのファベイラで子供たちに日本語を教えている。




できればサンパウロのファベイラを見学したいなあ。

そんな事を考えながら、宿の方に向かって歩いた。






16時頃、宿の近所で牛丼のすきやを発見!


朝から何も食べていなかったので、思わず飛び込む。

めちゃくちゃ美味い、小牛丼をたいらげてしまった。

宿のおばあちゃんとカレーの約束してたのに。






CIMG1742.jpg
(すきやのぎゅうどん!)


CIMG1744.jpg
(並盛り! なんだその緑のは・・・?)





宿に戻って明日の出発に備え、荷物を整理。

結局カメラを買えていないので明日の朝、買いに行く事に決める。





18時頃、おばあちゃんの所にカレーを食いに行く。

「どんどん食べなさい」

そう言ってくれるお婆ちゃんに申し訳なく思いながら、なんとか1皿食べた。
カレー、久しぶりに食ったなあー!





超満腹で19時前に宿を出て、大急ぎで近所の日系ルーテルサンパウロ教会へ。

門が閉まっている教会の前をうろついていると、Migiwaクンが出てきた。
彼は教会の牧師さんと仲が良く、用事があってきていたのだ。



中に入って牧師さんとさらに日系の友人、そして牧師さんの奥さんと5人で団欒。
知らなかったけど、Migiwaクンはクリスチャンだった。


今日もまた、とても良い人に囲まれて、奥様手作り、今日3度目の夕飯を頂く。
ブラジルの事、ファベイラの事、旅の事、キリスト教の事など色んな話しをして、充実したディナータイム。



そしてMigiwaクンはやっぱりとてもいいヤツだった。

また日本で会いたいなあ。
話している時からそう思うほど、素敵なヤツだ。



温かいひとときを終え、簡単に教会を見学させてもらって宿に帰る。
遅くなってしまったので、Migiwaクンの帰り道が心配だったけど、まあ大丈夫だろう。


宿の前までMigiwaクンに送ってもらい、別れる。



旅の間、日本人、外国人、いろんな人に出会い、別れてきた。
はじめの頃は寂しかったけど、もう今は寂しくない。



次に会うのが楽しみでしょうがない!





明日はいよいよ、サンパウロからアフリカ大陸だ!




でも、もちっとだけ続くのじゃ。





にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お久しぶりです。昨日ブエノスに到着しました。もうドキドキの日々ですよ・・・・新しい彼女の六十子さんとは上手くいってますか?
このままのペースだとあっという間にヨーロッパですね。
それまでに僕らもヨーロッパたどり着けるように頑張ります!!
でも、無理かなぁ~・・・・まだ分かれてから1カ国しか移動してません・・・・努力して見ます。それではまた!!僕らが無事ブエノスを抜けれるようにお祈りしておいてください。

コンデ・コマのように

マチャド・・・中井先生を青帯レベルと言った伝説の男。
リオのビーチでのヒクソンVSウゴ・デュアルチ、マラカナンでの木村VSエリオ、生で観たかった。
柔術、ヴァーリ・トゥードはもちろんのこと、黒いオルフェ、セントラル・ステーション、シティ・オブ・ゴッド、イパネマの娘、マシュケナダ・・・
憧れのブラジルは血が騒ぎます。
ちなみに、知人はリオで襲われました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

>さとし夫妻
ブエノス気をつけてくださいな。
ヨーロッパ、会えるといいねえ!

>ht246
コンデ・コマにはなれませんでした・・・
やっぱりリオはアツいです!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

Umucho (a.k.a.タニシ)

Author:Umucho (a.k.a.タニシ)
1977年生まれ、映像ディレクター
2010年10月末より世界一周の旅へ
2011年6月帰国


地図好き
おなか弱い
子犬パワー
めんどくさい


equipment:
(CANON EOS 7D)←殿堂入り
CANON EOS 60D←New!!!
CASIO EX-G1


ルート

より大きな地図で TANISHI_TRIP-MAP / 2010-2011 を表示

pilgrims
Twitter

follow tanishi_bal at http://twitter.com
月別アーカイブ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。