スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメラ大捜索 ~サンパウロは大きいぞ~

1/13 Sao Paulo ,BRASIL

早朝、無事にサンパウロに到着!
移動中はけっこうな雨だったけど、着いた時にはなんとか雨は上がっていた。

サンパウロのロドビアリアに併設の地下鉄でリベルダージ地区にある、南米最大の東洋人街へと向かう。
昔ブラジルに移民した日本人が、一生懸命に作ったコミュニティだ。

そしてサンパウロの安宿、ペンシオン荒木へ。
無事、すんなりチェックイン。


下痢が再発したものの、何はともあれ外へと出た。



CIMG1714.jpg
(日本人街の歩道のタイル)




CIMG1710.jpg
(サンパウロのロドビアリア併設、地下鉄の切符を買う人ごみ)


CIMG1712.jpg
(リベルダージの東洋人街)






東洋人街を歩き、見つけた店で焼きそばを食う。

東洋人が沢山歩いているが、日本やアジアの感じはしない。


不思議な街だ。



街には漢字が溢れ、店の人も東洋人ばかりなのに、やはりブラジルだ。

思った以上におもしろいなあ。






CIMG1715.jpg
(びょういん)


CIMG1717.jpg
(やきそば)


CIMG1720.jpg
(鳥居がどーん)


CIMG1723.jpg
(サンパウロ、都会であります)


CIMG1730.jpg
(ほら、マックもジャパン)





もれそうな○○○を我慢しながら、東洋人街を後にしてサンパウロの中心、セー広場へと向かう。



セー。


地下鉄の駅も セー。


オレの故郷は ツ。




やるな、ブラジル・・・。






さて、サンパウロでやる事は5つ。

1、ボリビアのラパスで知り合った、サンパウロ在住日本人、Migiwaクンに会う!
2、カメラ買う!
3、まあ、市内観光。
4、Asumiチャンのカポエイラ道場を訪ねる!
5、ブラジリアン柔術の道場を訪ねる!

ああ、忙しいな。




その上、アフリカの情報収集と準備をして、体調を良くしておかないと。




セ広場に着くと、そこにはカテドラルがあった。



しょうがねぇなあ。


とりあえずカテドラルに入る。

そこでまさかのコンデジ電池切れ。



しかたなく、今日はiPhoneで過ごす事に。

さすが文明にまみれた男、タニシ。





IMG_0384.jpg
(電池切れ、カテドラル)





カテドラルとセ広場をぶらついた後、サンパウロの秋葉原、Efigenia通りへと向かうことにした。



セ広場から途中のヘドロレーサ広場までの間はすごくきれいな、高級そうなショップが並ぶ、銀座の様な地域。
人もとても多く、車の通れないキレイな道を、それでもブラジル人にビビりながらちょこちょこと歩いた。


ブラジル、まだやっぱり怖いな。

iPhoneを出す事さえも怖い。
かってな被害妄想が、どんどん大きくなっていく。


皆がこっちを見ている様な気になってしまう。




オレを見たい気もわからんでもないが。






IMG_0387.jpg
(キレイな街並み。とても治安良さそうには見えるけど)


IMG_0386.jpg
(ザギン、ポンギ、ギロッポン?)







Efigenia通りに着くと、そこは電気屋がぎっしりと並ぶ、電気街だった。


たぶん、この地区だけで200軒くらいはあるんじゃないか?
でもどこも品揃えはそんなに良くなく、カメラを探すのもひと苦労。


適当に人に聞きながら一眼を探した。



一応、数件目当てのカメラを置いている店を探し、値段を調べてショップのアドレスカードをもらう。

うーん、ソニーかキャノンか・・・。



やっぱりキャノンの欲しいヤツは高い。
盗まれた7Dはさすがに手が出ないとして、その下位機種でも日本で買うよりも全然高く、日本で買うなら7Dが買えてしまう。


そりゃ強盗も欲しがるわ。




高価なカメラを探して調べているだけで新たな強盗に狙われている様な気になり、小雨の降り始めた中1時間くらいで調査をやめ、急いでEfigenia通りを後にした。


一通りカメラ情報は手に入れた。
これを宿に帰って吟味だ!


買うの、やめようかな・・・。






IMG_0390.jpg
(Efigenia通りの電気街)


IMG_0391.jpg
(治安よろしくない、Sao Joao通り)






Efigenia通りから、Asumiチャンが強盗に襲われた事のあり「近づいちゃダメ」と言われたSao Joao通りを歩き、ヘプブリカ広場へ。


とくに用事もなかったのだけど、ここからサンパウロの表参道、オスカールフレイレ通りへと向かうことにした。





地下鉄で行こうと考えてヘプブリカへ向かったのだけど、どうも地下鉄の乗り継ぎが良くない。

バスが沢山走っているので、また周りの人に聞きまくり、なんとかオスカールフレイレに行くバスをゲットした。







バスでAugusta通りを走り、20分ほどでオスカールフレイレ通りに。


いろんなブランドのショップが並ぶ、オサレな若者の行き交う通り。
買う物なんてないけど、のんびりと歩いた。



IMG_0393.jpg
(オスカールフレイレ通り)


IMG_0394.jpg
(こんな店も)


IMG_0396.jpg
(でた!ブラジルと言ったらハヴァイアナ!サンダルの店)


IMG_0397.jpg
(ハヴァイアナ店内!)


IMG_0399.jpg
(Augasta通り)






街をジグザグと歩いて広い範囲を見物。

そのままサンパウロの明治通り、パウリスタ大通りへと向かう。




パウリスタ通りは大手銀行やでかいオフィスビル、高級ホテルやデパートなどが建ち並ぶ、サンパウロの政治経済の中心。
もちろん用もなく、ブラブラと街を歩いた。


うーん、行くとこないなあ。




途中で見つけたツーリストインフォメーションでマップをもらい、カメラ屋さんの場所を聞く。


すぐ近くのカメラ屋さんを発見し、値段を聞くとEfigenia通りのショップよりも1桁安い!
何度聞いても1桁安い。



キャノンの、そこそこの性能で許容範囲の機種。
大丈夫かなあ・・・??


店はかなりキレイでしっかりした店。
店員の言う事をとりあえず信じて明日また来ることにした。



カメラ店を出た所で運良く野良Wi-Fiをキャッチし、メールをチェックするとMigiwaクンからのメールはまだ来ていない。
良かった・・。



そのままブラブラと歩いて宿の方まで帰ってみる事にし、パウリスタ大通りの裏道を歩く。






IMG_0402.jpg
(ビルビルビル!)


IMG_0404.jpg
(サンパウロ美術館。すてきな建物!)


IMG_0405.jpg
(本物の空と、縫い付けられた空)


IMG_0413_20110202001004.jpg
(パウリスタ大通り)





サンパウロには、色んな人種の人がいる。

というより、ブラジルがそうなんだけど、オレの言うブラジル人は混血の人達だ。


ミックスのブラジル人は男性はとてもかっこ良く、女性は美人だ。
見とれてしまうくらい、かっこ良くてキレイ。
でも、怖い。




欧米人やアジア系の人も沢山いるが、まあ怖くない。

やっぱりこれも、知らないから怖いだけなのかなあ。



けっこうな距離をあるき、リベルダージ地区へと帰った。






IMG_0414.jpg
(途中で発見、ムエタイジム。あぁ、練習したい・・・)





宿で一休みし、食料を買いに近所の小さなスーパーへ。
さすが日本人街!
日本の食品、商品が沢山ある!


のりやお茶づけ、お菓子などに感激しつつ、蕎麦と水と麺つゆを購入。
宿に帰って独り寂しくざる蕎麦をすする。

久しぶりの日本の味は、想像以上に不味くてガッカリ。





宿にいた管理人ファミリーのおばあちゃんと仲良くなり、いろいろ話をする。
戦後すぐにブラジルに渡り、その後日本とブラジルを何度か行き来しつつ、ブラジルに住んでいるという。


大盛りの素ざる蕎麦をすするオレを不憫に思ったのか「明日の夕食にカレーを作るから食べにおいで」と誘ってくれた。



しめしめ、子犬パワーは衰えてないな。



部屋でカメラの値段を吟味していると、日系のアメリカ人、Junサン(大分年上)が飲みに行こうよ、と誘ってくれる。
彼はアメリカ生まれ、アメリカ育ちでもちろん英語しか話せない。



しめしめ、子犬パワーはワールドワイドだな。





2ヶ月滞在しているJunサンに連れられ、近所のレストランでビールを飲む。
すると同じ宿に滞在しているJunサンの友人、Atsushiサン(かなり年上)も来て3人でビールを煽った。


楽しいひと時、再来!


ブラジルの話、アメリカの話、サンパウロの事などを色々教えてもらい、さらに大人なサンパウロの楽しみ方を教えてもらう。

しかもAtsushiサンは120カ国以上を旅した事のある強者。
というよりナニモンだ?

120カ国て!




旅の事、国の事、大人な事など、色々教えてもらい、わいわい飲んだ。



その後、よっぱらい3人でアイスクリームショップでアイスクリームを食べ、ネットカフェへ行くが閉まっていて、フラフラとリベルダージを歩いて宿に帰った。



なんか、不思議な2人。
とてもいい人で、落ち着く2人。





素敵な夜を過ごせ、またちょっと、元気でた。






IMG_0419.jpg
(Junサン、ハイパータニシ、Atsushiサン)






にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

Umucho (a.k.a.タニシ)

Author:Umucho (a.k.a.タニシ)
1977年生まれ、映像ディレクター
2010年10月末より世界一周の旅へ
2011年6月帰国


地図好き
おなか弱い
子犬パワー
めんどくさい


equipment:
(CANON EOS 7D)←殿堂入り
CANON EOS 60D←New!!!
CASIO EX-G1


ルート

より大きな地図で TANISHI_TRIP-MAP / 2010-2011 を表示

pilgrims
Twitter

follow tanishi_bal at http://twitter.com
月別アーカイブ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。