スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安全対策 ~非暴力、不服従~

ガンジーは偉大だ!

旅の予定ルートを調べれば調べるほど、各地の危険情報が目に耳に飛び込んでくる。

書くとキリがないけど、やれ集団に襲われるだの、やれバスごと強盗団に襲われる、などといったとんでもないマッドマックス情報がいっぱいある。

しかも、大げさじゃなく!


ガンジーは非暴力不服従という運動を行なったけど、旅の途中で不服従していたら命がないらしい・・・

オレの先輩で「100円ガンジー」っていうナイスなあだ名を幼少期に持っていた人もいるけど、その人は今マッチョになって格闘技をやっている。


やっぱり不服従は無理だな。。。


ということで、とにかく安全対策をがんばった!
こればっかりはめんどくさいなんて言ってられないし。



まずは情報収集!


いろんな旅行記や現地情報を集めるため、黄色いガイドブックを読んだり、旅の図書館(東京駅にある)に行ってみたり、本を読みまくったりした。
会う人会う人に「怖いよー」と目をクリクリさせながら言ってみて、危険情報を引き出したりもした。



・・・絶句。



アフリカとんでもねぇ。
中米もやべえ。
南米がかわいく見える。。。



前に行ったインドでさえも、プルプル震えていたのに!
色々ちょろまかされたのに!



現地の危険情報は書けばキリがないが、1日の殺人件数が1都市で46人とか、腕時計を奪う為に腕を切り落とすとか、出てくる出てくる。
20人で囲まれたり、マシンガンを突きつけられたり、買い物に行って往復で強盗にあったり、タクシー代をちょろまかされたり・・・


日本にいてぇえええ!


でも行く事は決めちゃったので、あらん限りの防犯グッズに頼ることにした。



結果・・・



催涙スプレー・・・機内持ち込み禁止!
スタンガン・・・・国に持ち込み禁止!
メリケンサック・・入国禁止!
ナイフ・・・・・・もちろん禁止!



・・・・どうしろと。



旅行者は襲われるしかないのか!
しょうがないから、ガンジーの非暴力の部分だけを参考に、防犯ブザーを購入することにした。
日本でも大人気だ。



・・・売り切れで買えない。



平和すぎて涙が出そうだ、ニッポン!



防犯ブザーはあきらめて、盗難防止でバックパックにワイヤーメッシュをかぶせたり、お金持ちに見えないようにボロい服にしたり、ちょっとバックパックを汚してみたり、財布をダミーで3個もったり。


はあ・・・、オレが強盗なら、そんな対策屁でもねえな。



しかたがないので結局、強盗3回までは容認する事にしました!

強盗の皆さん、今がチャンスですよ!



さすがに4回襲われたら、ガンジーだって助走をつけて殴りにかかるに違いない。。。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

タニシ、旅先では非暴力が原則だよ。
やったら負けないけど。って気持ちでおおらかにジャパンマネーを使って生き残るように。
気を付けてなー。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

Umucho (a.k.a.タニシ)

Author:Umucho (a.k.a.タニシ)
1977年生まれ、映像ディレクター
2010年10月末より世界一周の旅へ
2011年6月帰国


地図好き
おなか弱い
子犬パワー
めんどくさい


equipment:
(CANON EOS 7D)←殿堂入り
CANON EOS 60D←New!!!
CASIO EX-G1


ルート

より大きな地図で TANISHI_TRIP-MAP / 2010-2011 を表示

pilgrims
Twitter

follow tanishi_bal at http://twitter.com
月別アーカイブ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。