スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地獄の1丁目 ~腸内大戦争~

12/19 Isla de Los Uros(Puno) ,PERU


外はまだ暗く、寒い。
そとはいつの間にか激しい雨が降っていて、雷がゴロゴロ鳴っている。

ビカッ!  ゴロゴロゴロゴロ・・・

ゴリュ・・ゴロゴロ、ゴキュゥ・・・


???


なんの音だ?
雷に混じって変な音が・・・



IMG_0085_20101231065246.jpg
(部屋のベッドから眺めていた風景)


続きを読む

スポンサーサイト

葦の浮島、ウロス島 ~温故知新~

12/18 Isla de Los Uros(Puno) ,PERU

プーノという町の事を、オレは最近まで知らなかった。
でもチチカカ湖の事はずっと前から知っていた。

プーノはチチカカ湖の湖畔にある町。

そしてチチカカ湖にはいくつかの島があり、昔ながらの生活を送っている人々が住んでいる。


プーノから行ける島、ウロス島、タキーレ島、アマンタニ島。
今日の目標はタキーレ島にホームステイだ!


IMG_9925.jpg
(ひつじとチャリタクに乗るインディヘナのおばちゃん)




続きを読む

へんな名前の日 ~さらに標高UP!~

12/17 Cuzco ~ Puno ,PERU

プーノ行きのバスはクスコの中心地から30分くらい歩いた所にあるターミナルから出ているらしい。

バス情報を案内所で入手した後、Hiroサンとターミナルへと歩く。

久しぶりに重いバックパックを背負って歩く。
普段ならタクシー使ってる所だ。
Hiroサンといると歩きまくる。

まあ、たまにはいいかな!



IMG_9871.jpg
(宿の子)


続きを読む

バルス! ~さよなら天空の都市マチュピチュ~

12/16 Machu Picchu ~ Cuzco ,PERU

帰らなきゃ。

マチュピチュ見たら、また帰らなアカン!

Yu-ta、Chieチャン、Hiroサンと頑張って5時出発でクスコへ帰る。


IMG_9592.jpg
(さて、行くかね)


続きを読む

天空の城 ~     ~

12/15 Machu Picchu ,PERU

朝5時。
今日はだれも寝坊しない。
まだ暗く、霧がかった村を歩き、バス停へ。
バス停ではすでに30人くらい並んでいた。

きっと、誰も寝坊しなかったんだろうな。



IMG_9218.jpg
(早朝のマチュピチュ村)




続きを読む

激流 ~ドカドカうるさいR&Rバス~

12/14 Same Day ,Machu Picchu ,PERU


再出発したバスは、未舗装道路をドカドカ進む。

山からの水が溢れ、小さな川みたいになっている道や崖っぷちの道も構わず進む!

間違いなく、落ちたら死ぬ。
運ちゃんがくしゃみでもしたら危険だ!
居眠りなんてとんでもない。

コラコラ、ステレオいじんなくていいから!!

いやあ、ロックだ!

ロックなバスだぜ!


IMG_9055.jpg
(今回のコレクティーボ。運転手と客12人)



続きを読む

伝説の地へ ~大きな世界の小さな点~

12/14 Machu Picchu ,PERU

朝5時半、元気に起きる。
Hiroサンはとっくに起きて準備中。
ああ、ヤバいヤバい!
大慌てで準備して、バックパックを宿に預け、サブバックのみでYu-ta、Chieチャンとの待ち合わせ場所へ。

4人でタクシー(4ソレス)をシェアし、コレクティーボ乗り場へ。


IMG_8925.jpg
(コレクティーボの中。3人座席に4人座る。Yu-ta、Chieチャン、Hiroサン)



続きを読む

日本の味 ~サラリーマン金太郎~

12/13 Cuzco ,PERU

Hiroサンとマチュピチュ行きの相談をする。
クスコからマチュピチュに行く方法は2つ。
もっとも一般的なのは列車でマチュピチュまで行く方法。

ほとんどの旅行者がコレを利用するんだけど、料金がUS$50~80。
US$5程度の宿に泊まっているオレたちには高い。

そこで登場、バックパッカーの裏ルート!


コレクティーボと乗り合いタクシーを乗り継いでマチュピチュの反対側まで行き、そこから線路を3時間歩くという格安ルートがあるのだ!
これでいくとUS$15くらいでいくことができる。

同じ宿にいたYu-ta、Chieチャンカップルと、Hiroサンと4人で明日、このルートで行くことにした。


IMG_8829.jpg
(宿からみたクスコ。魔女どこ?)


続きを読む

標高3400m ~高山病との戦い~

12/12 Cuzco ,PERU

うーん、頭が痛い・・・

さっそくバスの中で高山病に悩まされていた。


自分の高地への順応を知る為に、日本でわざわざ富士山に登ってからきたのに。
まあ、8合目から頭ガンガンだったけど。

自分で標高を上げるペースを作れない場合の高山病対策は、寝ない、水を飲む、栄養を取る、だ。

買い込んだ水を飲み、クッキーを食べ、薬を飲んで、寝た


IMG_8755.jpg
(豪華!バスの中)



続きを読む

茄子とイカ ~砂漠と荒野とオアシスと~

12/11 Lima ~ Ica ~ Nazca ,PERU


朝4時半に起き、準備をして5時に宿を出た。
ぼんやり薄暗い町を歩き、タクシーを拾う。

『アベニーダ メヒコ! キエロ イール タルミナル デ ブス ア ナスカ!』

メキシコ通りにあるナスカ行きのバスターミナルへ向かった。



IMG_8557.jpg



続きを読む

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

Umucho (a.k.a.タニシ)

Author:Umucho (a.k.a.タニシ)
1977年生まれ、映像ディレクター
2010年10月末より世界一周の旅へ
2011年6月帰国


地図好き
おなか弱い
子犬パワー
めんどくさい


equipment:
(CANON EOS 7D)←殿堂入り
CANON EOS 60D←New!!!
CASIO EX-G1


ルート

より大きな地図で TANISHI_TRIP-MAP / 2010-2011 を表示

pilgrims
Twitter

follow tanishi_bal at http://twitter.com
月別アーカイブ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。