スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニャミランボの生活 〜すげぇぞ Abeチャン!〜

Same Day Kigari, RWANDA

家にいたAbeチャンと合流し、午後はJAICA隊員Abeチャンの職場へ連れてってもらうことに。

ニャミランボの山道を歩き、ちいさな村をいくつも通り、50分かけて最貧民の人達の住む村へ。


途中で学校に通う、沢山の子供たちと出会う。

みんなとても人懐っこくてカワイイ。
ゾロゾロと後をついてくる。


あー、わかる。


オレも小学生なら外人について行くもんな、間違いなく。




IMG_4714.jpg
(キガリのニャミランボ)



続きを読む

スポンサーサイト

ルワンダの涙 〜Shooting Dogs〜

2/22 Kigari, RUWANDA

8時に起きてミルクティーで目を覚ます。


メールを確認し、騒ぎになっている北アフリカの革命について調べた。

今回の騒動はエジプトから始まったネット革命で、25歳の若者が腐った政治を改革するべく立ち上がり、起こったらしい。
これから向かう北アフリカ、エジプト~中東、モロッコもヤバいみたいだ。


治安や社会情勢が不安定なのでよく考えないと。。。



IMG_4440.jpg
(ルワンダの涙の学校にあった小さな教会)



続きを読む

別れと襲名 〜ルワンダのゴッドファーザー〜

2/21 Kigari, RUWANDA

朝起きてAbeチャンの和食朝食を頂く。
ごはん、みそ汁、ピーマン昆布。

あぁ、ウマいなあ・・!和食!

食にまったく興味のないオレでも、さすがに日本食が一番ウマい!


天気が良いのでのんびりと洗い物をする。
久しぶりに埃にまみれたブランケットを干し、Abeチャンが靴を洗っていたのでオレも便乗して、チリのアタカマ以来、久しぶりに靴を洗った。



IMG_4389.jpg
(元気な施設の子供たち)


続きを読む

リンゴ、落としましたよ 〜真面目に過ごすキガリ〜

Same Day Kigari, RWANDA

ルワンダの虐殺は、1994年にルワンダ全土で発生した大量虐殺事件だ。
当時のルワンダ大統領が暗殺?され、収束に至るまでの約100日間にフツ族によってツチ族が虐殺された。
50万~100万人が殺されたとされている。

事件はルワンダ紛争の末期に起こり、それまでも両民族の争いは続いていた。
そもそものフツ族、ツチ族の分類は、昔ベルギーが植民地として統治していた時代に、自分達の都合で鼻の高さや顔の長さ、
身長などの身体的特徴でベルギーが分けたらしい。

さらに、それぞれの部族に味方する他国家やプロパガンダ、生活格差など様々な要因を持って事が起こった。

オレの低い理解度で、頑張って色々と考える。



IMG_4131.jpg
(犠牲になったひとたち)


続きを読む

キガリとジェノサイド 〜ホテルルワンダ〜

2/20 Kigari, RUWANDA

朝、雨、8時起床。
ソファの寝心地がよく寝坊した・・・。
8時で寝坊とは、なんて健康的なオレ!



雨が激しいので洗濯あきらめ、シャワーを借りる。
Abeチャンがパンとタマゴ、アボガド、ミルクティーの朝食くれた。

今日は、行きたかった虐殺記念館のあるギコンゴロへ行くのを諦め、キガリ市内を見る事にした。



IMG_4134.jpg
(キガリ虐殺記念館にて)

続きを読む

Abeチャン登場 〜ルワンダを知る〜

Same Day Kigari, RWANDA

キガリ、んー、人多い!
映画の印象とは大違いのキレイな街だった。

中心部でバスを降り、知り合いのAbeチャンに電話。
道ばたで人に聞きながらミニバスに乗り、ニャミランボという可愛い名前の地区へ。
20分ほどでバスを降り、迎えに来てくれたAbeチャンと会えた。


さっそくお世話になるAbeチャン宅に案内してもらい、色んな話を聞いた。



IMG_3965.jpg
(Abeチャン登場!ニャミランボの景色)

続きを読む

例の国、ルワンダ 〜アフリカで一番行きたかった国〜

2/19 Bujumbura ,BURUNDI ~ Kigari, RWANDA


朝5時半に起きて準備をし、6時過ぎに宿を出た。
あいかわらず、自分とは思えないくらい早起き。

早朝のブジュンブラを、歩いてバスステーションへと向かうと、朝から出勤?の人が沢山歩いていた。

途中に会ったサッカー場ではサッカーの練習やバスケの練習。
またステーションへの道を沢山の人がジョギングしてた。

大学生っぽいかなあ?

なんか、みんな朝っぱらから運動しまくってて、不思議な光景だった。



CIMG2880.jpg
(ブルンジールワンダ国境。すごくワクワクした国境)

続きを読む

ソースオブナイル ~6000km離れた嫌がらせ~

2/18 Bujumbura ,BURUNDI

今日は、7時にYukiと待ち合わせだ。
6時すぎに起きると今日も停電。
やべえやべえと慌てて出かける。

宿の近所から乗ったことも無いバスに飛び乗り、街の中心付近で適当に降りた。

待ち合わせのイミグレオフィス前でYukiと合流。
早朝のマーケットを抜けて100台以上のバスがごった返しているミニバスターミナルから、近郊の街、ムサカ行きのバスに乗った。



IMG_3720.jpg
(ブルンジの顔、人懐っこい顔)

続きを読む

4度目の再会 ~旅は道づれ、みんな逮捕~

2/17 Bujumbura ,BURUNDI


昨日の疲れで昼前までゴロゴロし、部屋で洗濯。

Tシャツから出る水、真っ黒でちょっとビビった。

この中国産洗剤、漂白剤入りか???
いや、オレのTシャツが汚れてたのか。。。


CIMG2817.jpg
(モチロン、このTシャツではない)

続きを読む

ルパ~ン!逮捕だぁ~ ~物々しいブルンジで逮捕~

2/16 Bujumbura ,Burundi

朝起きると停電していた。
やっぱりアフリカ、停電多いなあ。

昨日入国出来なかったルワンダのビザを入手、そしてブルンジの滞在ビザの延長の為に市内へ出発。
歩いて2kmくらい、今日は暑い。

広い道の歩道を歩いていくと、地元の人がたむろしている木陰の上の方にあやしい気配を感じる。

んんん?

デカイ木の実だなあ?
うーん、動いて・・る?

・・・、飛んでるねぇ


IMG_3684.jpg
(ブジュンブラ、市内)

続きを読む

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

Umucho (a.k.a.タニシ)

Author:Umucho (a.k.a.タニシ)
1977年生まれ、映像ディレクター
2010年10月末より世界一周の旅へ
2011年6月帰国


地図好き
おなか弱い
子犬パワー
めんどくさい


equipment:
(CANON EOS 7D)←殿堂入り
CANON EOS 60D←New!!!
CASIO EX-G1


ルート

より大きな地図で TANISHI_TRIP-MAP / 2010-2011 を表示

pilgrims
Twitter

follow tanishi_bal at http://twitter.com
月別アーカイブ
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。